FC2ブログ

ホノルル線 11月復活へ!ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の新規就航計画を決定



ハワイアン航空 2019年6月28日 報道関係各位 ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の販売を開始 2019年11月より、直行便週4便を運航

5月に就航計画が発表された福岡-ホノルル線は無事に発着枠が割り当てられ、予定通り11月から週4便で就航することになりました!

福岡→ホノルル行きのHA828は、月曜、水曜、土曜、日曜の午後7時55分に福岡空港を出発し、同日午前8時45分にダニエル・K・イノウエ国際空港に到着します。
以前のデルタ航空と同様に夜間出発の便となっており、大きく利便性が損なわれることはなさそうです。

ホノルル→福岡行きのHA827便は、火曜、金曜、土曜、日曜の午前11時50分にダニエル・K・イノウエ国際空港を出発し、福岡空港に翌日の午後5時55分に到着します。
こちらも以前のデルタ航空とほぼ同様の時刻になっており、往復便共に大きな変化はありません。

一時は発着枠の都合で就航することができない可能性もありましたが、最終的にはデルタ航空とほぼ同じ時間帯の枠で就航することができるようになりました。
あとは早期のデイリー化を目指して欲しいですね!

そして、そのデイリー化を目指すにあたって壁になるのが発着枠です。先日、福岡への就航を希望していたラオス航空は発着枠不足の関係で、最終的に熊本空港に就航することになりました。この様に就航の取りこぼしが慢性化しており、結果として大きな機会損失を招いています。
ただ、発着枠の増加に関しては誘導路の二重化や滑走路の増設、更にその先の誘導路延長や航路変更を待つしかなく、当面は限られた発着枠の有効活用が必要になってきます。

その発着枠について、最近では日韓関係の悪化で韓国線の減便が相次いでおり、この発着枠が返還されることになった場合には、新たな路線再編の動きが出てきそうです。
日韓線は若干過剰な路線供給になっていたので、今後は東南アジアや欧米線の強化につなげて欲しいものです。

2019年8月14日






特報です!!

2019年5月8日にハワイアン航空の公式プレスリリースで、福岡−ホノルル線の新規就航計画が発表されました!

ハワイアン航空 2019年5月8日 報道関係各位 ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の新規就航計画を決定 早ければ2019年11月に直行便の就航を計画

〓デルタ航空撤退から入れ替わりでの就航

福岡−ホノルル線は2011年12月から就航していたデルタ航空が、機材戦略の都合により2019年5月8日付で撤退しており、ハワイアン航空は入れ替わる形で11月の就航を目指しています。
夏スケジュールで若干の空白期間ができますが、福岡・九州からの貴重なハワイ直行便は維持されることになります。


〓5年半ぶりの福岡就航

ハワイアン航空は以前、2012年4月から2014年6月までの間に福岡−ホノルル線を就航していましたが、同時期に就航していたデルタ航空との熾烈な競争により撤退を余儀なくされました。そのため、ハワイアン航空は2014年6月から実に5年半ぶりの再就航を果たすことになります。
以前はデルタ航空という競合がいましたが、今回は単独での路線就航となるため、安定した路線の維持を期待できます。
実際にデルタ航空の撤退時の利用率は8割超えていたため、路線自体の需要としても問題は無さそうです。


〓機材は大型機のエアバスA330-200型機

以前就航していた時のボーイング767型機よりも大型で最新の機材となっており、座席は2-2-2のゆとりがある配置で、プレミアムキャビン(ビジネスクラス)を18席、「エクストラ・コンフォート」が68席、メインキャビン(エコノミークラス)が192席設けられます。
また、ハワイアン航空の機材戦略では、2020年以降にエアバスA330-200型機の後継機材としてボーイング787-9型機が投入予定となっているため、福岡−ホノルル線の利用率次第では数年後に最新機材が投入される可能性もあります。


〓充実したハワイ路線とJALとのコードシェア

ハワイを拠点とするハワイアン航空は、ホノルルのあるオアフ島以外のハワイ島やマウイ島、カウアイ島といったハワイ諸島内の路線網も充実しているため、ホノルルでの乗り継ぎによるハワイ観光の選択肢が広がります。
また、2018年3月15日より成田と羽田、関空、中部、札幌を始めとした日本路線やハワイ諸島内の路線で、日本航空とのコードシェアが開始され、ハワイアン航空の路線を日本航空も販売するようになったため、単独での維持よりも安定した路線運営を行えるようになりました。
その点、撤退したデルタ航空はアライアンス内外問わず日本国内での提携先が無かったため、単独での路線維持を余儀なくされていました。


〓気掛かりなのは福岡空港の枠確保

今回のハワイアン航空の就航計画は、ハワイアン航空としての新規路線計画として決定されていますが、これから福岡空港の発着枠確保や、日米両国による承認が必要になります。
政府による承認は問題無さそうですが、福岡空港の発着枠確保は少し難航しそうです。リリース内でも「商業的に運航可能なスケジュールを実現する福岡空港の発着枠の確保が条件」と記載されており、長距離便を運行するうえで需要のある発着枠確保が必要になりますが、デルタ航空撤退後の枠はタイ国際航空のバンコク便増便に充てられる予定のため、新たに発着枠を確保する必要があります。
福岡空港は混雑空港に指定されているだけでなく、ここ数カ月の間にアジア便を中心とした増便や新規就航が相次いでいることから、国際線の需要のある時間帯の枠がかなり逼迫しているものと思われますが、貴重な長距離欧米路線のために何とか枠を確保して欲しいものです。


〓今後の展望

今回のハワイアン航空によるホノルル線就航計画によって、福岡空港のホノルル線は維持されることになり、民営化された福岡国際空港の手腕が早速発揮されたことになります。
しかしながら、福岡国際空港は福岡−サンフランシスコ線などの欧米路線の誘致計画を掲げているため、今回のホノルル線復活はあくまでもスタートラインに立ったに過ぎず、今後の早期の欧米路線拡充の可否で手腕が問われることになりそうです。

ヘルパ 1/500 A330-200 ハワイアン航空 N373HA Kukalani ehu 完成品

新品価格
¥5,126から
(2019/5/8 19:47時点)


72)米国直送 限定品 ハワイアン航空 AIRBUS A321neo Hawaiian Airlines HA 【iphone全種】&【GALAXY全種】ケース (航空関連 100種類)高級仕様 日本未発売 MADE IN USA (4980円~) BASE ホノルル ハワイ [並行輸入品]

新品価格
¥5,980から
(2019/5/8 19:47時点)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(*´∀`)
撤退した路線が、半年で別の航空会社で復活する事自体、福岡空港の地力の強さなんだなと実感します。

ハワイアン航空のホノルル線、11月に週4便での復活となりますが、ゆくゆくはさらなる増便、繁忙期のデイリー化に期待が持てそうです。

福岡空港の長距離路線、フィンエアーのヘルシンキ線の早期通年化と第三・第四となる路線誘致に期待したいですね。

選択肢が増えることは良い事ですが、個人的には利用は難しいとおもいます。
私も年に一度程度はハワイに行きますが、最近は成田もしくは仁川経由ばかりで、福岡から直行便で行こうとはおもわなくなりました。
成田も仁川も空港施設が充実していて、無駄な乗継時間が掛かるイメージではなく、その時間も楽しい旅の一編となるからです。
特にJALを始めとした航空系ラウンジや仁川の有料ラウンジを知ってしまうと、福岡から直行してしまうのは、実にもったいないとおもってしまいます。
現時点の福岡空港の施設・設備だと、直行便で行くのはせいぜい3・4時間、韓中台比辺りまであれば十分。
シンガポール辺りより遠くまで行くなら、羽田・成田・仁川経由のほうが遥かに楽しい旅になります。
福岡在住でもそうおもうのですから、九州、広くは広島辺りまでをターゲットにするのは無理があるのでは?
便利で特徴的なフライトスケジュールとか、LCC並みの運賃だとか、なんか特徴が無いと、
利用するのは単価の安いツアー客ばかりとなって、結局同じことの繰返しにならないかと危惧します。
空港も施設の充実案を出してはいますが、JAL・ANAがコードシェアしか路線を持たない空港でどれだけのものが出来るのか?
欧米路線も良いですが、JAL・ANAの就航の方が重要だとおもいます。なぜ日系が自身で飛ばさないのか?
そこを解決しないと今後の発展もあやしいとおもってます。

まずは維持決定できてよかったです。
那覇空港にもホノルル便復活の機運があるので、ハワイアン航空での復活になるかも。あとは安全かどうかですね。

No title

本当にハワイ便が維持出来そうで何よりですね。
但し、需要枠の確保を条件に付けられている事が大問題です。
デルタが運航していた時間枠は既にタイ航空に振り当てられています。
ハワイアン自体も昔のように、競合相手がいないのが狙い目と思ったのでしょうが、ハワイ便の午前や昼便枠では難しいでしょう。夕刻から深夜便枠がベストですが、24時間空港ではない福岡空港では無理な話です。なかなか問題が山積していますね。

Re: ホノルル線 11月復活へ!ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の新規就航計画を決定

コメントありがとうございます!
ホノルル線もヘルシンキ線も先ずは通年デイリー化を確実に実現して欲しいものです。

Re: ホノルル線 11月復活へ!ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の新規就航計画を決定

コメントありがとうございます!
ハワイアンは日航との共同運航を通して日本路線の強化を行なっているので実現可能性は十分にありそうですね!

Re: ホノルル線 11月復活へ!ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の新規就航計画を決定

コメントありがとうございます。
私は2回ほどしか行ったことがありませんが、基本的に乗り継ぎが面倒なので福岡からの直行便を利用していました。成田は何とも言えませんが、仁川は確かに便利ですよね。これに関しては日本の航空行政の失敗なのでどうしようもないですが… 個人的にはチャンギが好きです。
九州からの集客と言っておりますが、現実的には福岡県内の集客が殆どだと思われます。今後は集客圏を広げるために施設の充実やデイリー化などを着実にしていく必要がありそうです。
JALとANAは経営方針として羽田成田に集中させてそこから国際線を飛ばすので、今後も就航は無さそうです。なので福岡空港は海外の航空会社を頼りにするしかないですね。。

Re: ホノルル線 11月復活へ!ハワイアン航空、福岡-ホノルル線の新規就航計画を決定

コメントありがとうございます!
他のアジア路線同列には扱わず何らかの特例措置を設けて欲しいですね。
あとは朝と夜の1時間ほど運用時間を延長して欲しいものです。。
プロフィール

福岡の民

Author:福岡の民
地方都市の中で今1番勢いのある福岡市・福岡都市圏の交通や再開発について発信しています!

まだ大学生なので更新が気まぐれですが、 更新状況などの情報はツイッターのアカウントのほうで発信を行なっているので、こちらのアカウントのツイートから確認することができます!


画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
九州フィナンシャルグループ福岡ビル Oct 30, 2019
福ビル街区建替プロジェクト 第1期事業「福岡ビル、天神コアビル再開発」 Oct 19, 2019
天神一丁目南ブロック再開発計画 Oct 15, 2019
天神二丁目南ブロック再開発計画 Oct 14, 2019
イムズ再開発計画 Oct 13, 2019
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
2位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告