九電体育館・エネルギー館・メルパルク 再開発「浄水ガーデンシティ構想」

九州エネルギー館、九電記念体育館、メルパルク福岡跡地の計3万7千平方㍍の大規模な再開発計画です。
再開発計画は「浄水ガーデンシティ」と言って、積水ハウスと日本郵便によって分譲マンション1千戸の整備と商業施設の誘致などが行われる予定で1つの街が出来ます。

(画像はリリースの詳細からの引用です。)
敷地から数百メートルのところに地下鉄七隈線薬院大通駅があり利便性の良い場所にあります。



・地区別計画詳細

赤色…九州エネルギー館(積水ハウス)
青色…九電記念体育館(積水ハウス)
緑色…メルパルク跡地(日本郵便)


・九州エネルギー館、あかりの館

(画像はWikipediaからの引用です。)
1982年に開業した九州電力の科学館です。原発停止に伴う九電の赤字経営のため2014年3月2日に閉館しました。
解体後積水ハウスに土地を売却する予定です。




・九電記念体育館

(画像はWikipediaからの引用です。)
1964年に九電が建てた地上3階、地下1階建ての体育館です。
2003年に財政難で体育館を当分建てれない福岡市に、体育館の建物を無償譲渡されて市営の体育館になった。敷地は有期の無償貸与となっている。

九電が原発停止に伴う赤字経営のため、福岡市に無償貸与している体育館の土地を2012年度末で貸与を終え、売却するため市に返却を求めていたが、市は土地貸与は市内に新体育館ができる18年ごろまで必要。が暗黙の了解だったと反発したため、九電は2012年度末に切れる借用期限を13年度末まで1年間延長した。なお九電は14年度も引き続き売却を検討するとのこと。
福岡市はアイランドシティに建設予定の新拠点体育館が最短でも2018年開館のため、延長期限が切れる2014年度以降も引き続き契約延長を九電に求めることになりそうです。
積水ハウスに土地を売却する予定です。




・メルパルク福岡跡地(旧名称 旧福岡郵便貯金会館)
1979年に郵政省が整備したコンサートホールや結婚式場を備えた施設です。後に名称がメルパルクとなり2007年に入場者数の低迷や郵政民営化などの影響で閉鎖された後に解体された。

…再開発後 「グランドメゾン浄水(仮称)」


(画像はグランドメゾン浄水プロジェクト(仮称)からの引用です。)
跡地6250平方㍍を所有する日本郵便が積水ハウスと、3~4LDKを中心とした家族向けの13階建て129戸のマンションを共同開発する。
2015年9月の完成を目指しており年明けにも販売を開始する見込み。




◆再開発ニュース
この再開発計画に関する最新のニュースを紹介します。
記事は一番上が古く一番下が最新です。


・積水ハウス土地の買い取り契約締結 合計3万7千平方㍍を再開発へ

日本郵便(東京)は、福岡市中央区薬院の旧メルパルク福岡(旧福岡郵便貯金会館)跡地で、積水ハウス(大阪市)と分譲マンションを共同開発する。2015年9月の完成に向け、4月に着工した。日本郵便が自社の遊休地でマンション事業に乗り出すのは全国2例目、九州では初という。
中略
東側隣接地では、積水ハウスが8月末、市九電記念体育館と九州エネルギー館のそれぞれの土地を買い取る契約を所有者の九州電力と締結。21年までに、メルパルク跡地と合わせた3万7千平方㍍を再開発し、分譲マンション(最大1千戸)や店舗などを展開する。
積水ハウスは「都心部に近い地域でこれほど大規模な開発は珍しく、十分な需要が見込める」としている。

西日本新聞2013年9月5日朝刊からの引用です。



なんと日本郵便の全国2例目のマンション開発とはビックリです!!
ちなみに目黒です目黒の次に選ばれるなんて(^^)
博多郵便局の再開発の方もがんばって欲しいですね。
13階建てとは何とも言えないけど浄水通りだからちょうど良いのかもしれません。

いつの間に買い取る契約が締結されていたんですね。買い取りの時期によっては福岡市への土地貸与の金額が変わるかもしれません。増えるのか、そのままか、減るかどれでしょうね?

最大1千戸とはなかなかの規模の計画ですね!アイランドタワースカイクラブが409戸と考えると尚更です。
供給過多になるかもしれませんが…
1千戸もあればタワーマンションは建つのかな需要が見込めると言ってるし。浄水通りだからそれは厳しいかな?

どんな商業施設を誘致してくれるんでしょうね。浄水通りなので高級感のあるものが良いですね。

2013年9月8日



・体育館、エネルギー館 積水ハウスに売却へ

九州電力が、九電記念体育館(福岡市中央区) の敷地について、積水ハウスなどの企業グループへの売却を調整していることが6日、わかった。 体育館近くにある見学施設「九州エネルギー館」(同)も閉鎖し、売却する方針。 両施設の敷地面積は計約3万平方メートルで、 売却額は未定だが、4月中の売却を目指している。体育館は昭和39年 に開館し、福岡市の財政難で市民体育館建設が中止されたため、平成15年から建物を同市に無償譲渡し、敷地については貸与している。
後略

産経ニュース2013年4月7日からの引用です。



やはり九電は限界のようですね…
とうとうエネルギー館も売却するとは(>_<)
しかし、体育館やエネルギー館が老朽化していることも事実だしいい節目だったのかな。
エネルギー館は大昔に行ったっきり行ってなかったので、これを期に行ってみようかな~
あの巨大なダムの模型ももう見れなくなるんだし…

原発停止の影響が出てきましたね。九電は電気を売る以外にも、ビルを建てたり、祭りの運営費を出したり、博物館を建てたり、今回のように体育館を建てたりして、市民の暮らしやら市の経済などに深く関わっているから収支悪化の影響はこれからも結構出てくると思います。
原発を再稼働して、九電の収支を改善してから、新エネルギーを導入していったほうが、個人的にはいいと思います。そうすれば、土地売却の必要もないし、電気代の値上げもなくなり、節電の必要が無くなって経済が活発になると思います。
今の収支の状態で原発に代わる新エネルギーの導入をするのは無理があると私は思います。

積水ハウスはマンションを建設する構想をたてているそうです。
駅には近いけど大通りに隣接していないのが残念です… 隣接していたら商業施設などを建てることができただろうに・・・(;´Д`)
薬院だから高さは恐らく80位が限界かな…
できれば高さ制限ギリギリのマンションを建ててほしいですね~

2013年4月10日




第三者委員会は企業を変えられるか -九州電力「やらせメール」問題の深層-

新品価格
¥1,575から
(2013/4/10 20:10時点)



クリーンエネルギー国家の戦略的構築―二十一世紀の電気文明時代を生きる知恵

新品価格
¥840から
(2013/4/10 20:11時点)





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
子供病院跡地の現状とこれから May 30, 2017
旧大名小学校跡地再開発における民間提案公募がすごい! May 28, 2017
貨物ターミナル移転整備事業:工事状況part1 May 23, 2017
福岡空港貨物ターミナル移転整備事業 May 23, 2017
(仮称)近鉄博多ビル May 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告