FC2ブログ

九勧博多駅前一丁目ビル計画

◆計画概要


(画像はCASBEE新築評価結果(仮称)九勧博多駅前一丁目ビル(PDF)からの引用です。)

九州勧業株式会社が博多駅前一丁目に建設する地上13階、地下2階建て、延べ床面積は20,771㎡のオフィスビル計画です。

フロア構成は地上1階~2階部分は店舗、地上3階~13階はオフィスとなっており、低層階に店舗を配置した複合ビルになっています。

地上1階から2階にかけては一部ピロティ構造になっており、ビルのエントランス部に公開広場が設けられるようになっています。

デザインは旧市街への玄関口である承天寺通りに面していることを考慮して、高層部のファサードは和を意識した格子模様、低層部はシックな木目調と細板を並べた木目のルーバー、更に大型のれんを吊り下げて和のたたずまいを強調したものになる他、通り沿いの敷地にベージュの自然石を敷き詰めて歩道として提供したり、植栽も承天寺境内と同様のものにすることで、ビルだけではなく敷地全体で景観に配慮した計画になっています。

これらの景観に配慮した外観や敷地の公開広場化によって、市の制度活用による容積率の上乗せと高さ制限の緩和が行われ、地上13階建て高さ60メートルの規模が実現可能になりました。

建築主の九州勧業株式会社は福岡の発展の礎を築いた太田家の一族が経営している会社であり、かつては博多大丸の設立など福岡の都市開発を先導していた会社ですが、現在ではディベロッパーとしての事業ではなくビルや駐車場といった保有不動産の管理運用をメインにしています。



(画像はGoogleマップからの引用です。)

計画地は博多駅の北側にある承天寺通り沿いにあります。駅前の大通りから少し奥に入った地区にありますが、博多駅からの直線距離はかなり短く、ビジネスホテルやオフィスビルが多く建ち並んでいる地区です。



(画像はGoogleマップからの引用です。)

現在は平面駐車場として利用されています。
なお、北に少し行ったところには博多千年の門や出来町公園といった博多の旧市街観光拠点があるので、計画地に面している承天寺通りの人通りは観光客を中心にこれから更に増えていくものと思われます。



●九勧博多駅前一丁目ビル

所在地:福岡市博多区博多駅前1丁目13
階数:地上13階、地下2階建て
高さ:約60㍍(高さ制限は54㍍)※緩和制度活用
用途:事務所、店舗
敷地面積:2,414.59㎡
建築面積:1,407㎡
延べ床面積:20,771㎡
建築主:九州勧業株式会社
総事業費:約?億円
着工: 平成30年(2018年)9月
竣工: 2020年3月(予定)
開業: 2020年4月(予定)
公式サイト:?

写真で楽しむ 福岡散歩: ~ 博多・祇園エリア ~ 福岡散歩シリーズ (Fukuoka Publishing)






◆工事状況
建設事業の工事状況を紹介します。
記事は一番下が古く一番上が最新です。



昭和30年代の福岡

新品価格
¥21,010から
(2018/8/6 10:15時点)






◆再開発ニュース
この再開発計画に関する最新のニュースを紹介します。
記事は一番下が古く一番上が最新です。


・和のたたずまいを強調した景観配慮型のオフィスビルへ!高さ制限の緩和で高さは60メートルに!


博多「承天寺通り」和の風情に 景観配慮型ビル建設中 石畳の歩道、木目外壁…一体感演出2018年10月17日 03時00分 西日本新聞経済電子版qBiz


続報がきました!
九州勧業による公式プレスリリースではなく、報道による発表のため詳細や完成イメージ図はURL先に飛んで確認お願いします!

まず、デザインに関してですが以前の記事ではよくわからないまま格子状っぽいファサードだったり、重厚感のある低層部とお伝えしていましたが、今回の報道によってこれらは全て和のたたずまいを強調したデザインであることが判明しました!

計画地は博多旧市街の玄関口である承天寺通り沿いに存在し、市の「歴史・伝統ゾーン」にあることからそれらの地域性に配慮したデザインになったようです。高さはそこまでないビルですがこのように景観に配慮したデザインのビルが建設されるのは良いことですね!

他にも低層部には店舗が配置されたり敷地の一部が歩道として開放されることになっており、ただのオフィスビルとしての機能だけではなく地域の賑わい創出に貢献できるビルになりそうですね。特に承天寺通り沿いはまだまだ賑わいが足りていないので…

高さに関してはてっきり航空法の制限の高さ54㍍弱ぐらいだと思っていましたが、景観に配慮したデザインや公開広場の設置によって、容積率の上乗せと高さ制限の緩和の両方とも適用されており、地上13階建て高さ60㍍の規模にすることができたようですね。
欲を言えばもう少し高さが欲しいところですが、こればっかりは明治通り地区のように特区による大幅な緩和が行われない限り難しそうです。
博多駅周辺は特区を活用している現在でも避雷針を根拠にした最大60㍍までになっています。
とは言えこの敷地面積と立地にしては十分な規模だと思いますし、深刻なオフィス不足の続く福岡市においては貴重な新築のオフィスビルになります。
更に今後天神地区に新設されるオフィスビルは全てハイスペックで賃料も高いものになるため、賃料を抑えた中規模なビルとして需要を満たして欲しいものです。駅近なので高いかも知れませんが…

2018年10月24日




・博多駅前に新たなオフィスビル建設へ!

先日、紙与グループによる開発である紙与博多中央ビルを紹介しましたが、その紙与グループと同じく福岡の発展の礎を築いてきた九州勧業によるオフィスビル開発計画が出てきました!

紙与グループは渡邊家、九州勧業は太田家の一族が経営する企業であり、それぞれかつては福岡におけるインフラ整備や、百貨店誘致といった大規模なまちづくりを手掛ける二大巨頭として名を馳せていました。
ちなみに渡邊家の渡邉與八郎はその功績を讃え、渡辺通りとして名前が残っています。

時代は移り変わり両社ともに今では開発事業ではなく、市内の多く保有している物件の賃貸収益をメインに活動しています。
ただ、ここ最近の福岡市内のオフィス不足に目をつけて、両社ともに開発にも力を入れ出したようですね。

現在、市内の有力なディベロッパーは不動産系の福岡地所と鉄道系の西鉄、JR九州の3社となっていますが、近年の開発ラッシュのなかでは最早3社だけじゃ足りていないのが現状です。そのため、今後博多や天神の再開発が進むなかで、物件を多く保有する紙与と九勧が新たなプレイヤーとして開発に携わることに期待したいものです。

さて、今回のビル計画ですが物件の規模自体はかなり大きな計画になっていますね!ただ、計画地は大博通りなどの大通り沿いではなく、そこから一本入り込んだ所にある承天寺通り沿いになります。ピロティなどの構造があるビルだけに大通り沿いじゃないのは少し残念ですが、この承天寺通りは今後福岡市が力を入れていく旧市街観光の核となる通りであり、北に進むと博多千年の門や観光拠点化が進む出来町公園があります。
旧市街観光の促進については後日取り扱います!
そのため、今は表通りではない承天寺通りも今後数年経つと観光客も多く通る賑やかな通りになる可能性が高く、九勧もそれを見越したうえで低層階に店舗や広場を配置したものと思われます。

博多旧市街エリアを盛り上げる存在になってほしいですね。

2018年8月6日



新建築2018年5月号/商いの空間

新品価格
¥2,057から
(2018/8/6 10:16時点)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福岡の民

Author:福岡の民
地方都市の中で今1番勢いのある福岡市・福岡都市圏の交通や再開発について発信しています!

まだ大学生なので更新が気まぐれですが、 更新状況などの情報はツイッターのアカウントのほうで発信を行なっているので、こちらのアカウントのツイートから確認することができます!


画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
博多駅ビル拡張へ!博多コネクティッドの再開発誘導策を活用し19~20年度の着手を目指す! Jan 19, 2019
福岡空港にサンフランシスコ線誘致計画とラオス線開設の動き!ホノルル線は廃止へ… Jan 19, 2019
天神ビッグバンに続く博多コネクティッド始動! Jan 18, 2019
モントーレ香椎浜サーフタワーセンターコート計画 Jan 15, 2019
モントーレ香椎浜マンションプロジェクト Jan 15, 2019
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
2位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告