西鉄 柳川観光列車「水都」3000形

◆車両概要

2017年7月22日から運行を開始した柳川観光列車「水都」3000形です。
2015年10月4日から2017年7月22日まで、運行していた旧「水都」8000形の後を継いだ2代目です。


名称:柳川観光列車「水都」(3000形)
扉数:片側3扉
座席形式:クロスシート
定員:734名/編成
投入時期:2017年7月22日
製造数:3両2編成の6両編成 計6両
導入区間:天神大牟田線
製造費:3300万円



●「水都」とは

町全体に水路が広がり川下りなどを楽しめる歴史ある町「柳川」。
そんな水郷柳川への観光列車として名前は、柳川市長が命名しました。
なお、博多弁の好きである「好いとー」もかけてあるようです。


●運用

柳川観光列車と言っても大きな変更はなく、今まで通り福岡(天神)~大牟田間の特急電車として運行されます。

平日ダイヤは6本、週末ダイヤでは12本特急電車として運行されますが、「水都」は1編成しかないため、車体検査期間の間は運休扱いになります。

料金は西鉄の通常料金のままなので、特別料金等は一切かかりません。


●外装


(画像は柳川観光列車「水都」リニューアルについて(PDF) からの引用です。)

全体的に旧「水都」の頃とほぼ同じデザインになっています。
和や高級感を連想させるカラーリングなのでカッコいいですね!
ただ少し赤が強いのでJR九州っぽくも見えます。







(画像は柳川観光列車「水都」リニューアルについて(PDF) からの引用です。)

外装デザインは、旧「水都」と同じく「柳川の四季」をテーマにしてありますが、今回は新たに城下町・柳川に息づく武家文化を象徴する色として、格式と気品を表す「漆黒色」が全車両に追加されました。

「漆黒色」が入ることで締まりと高級感があって良いですね!
3号車と4号車の先頭部分は「漆黒色」になっていますが、編成上見えないのでそこが残念です。


実際の車両です。予想以上に光沢のある仕上げになっていて、かなり目立っていました。


金色も光沢のある金ですが、黄土色に近い金なので落ち着きのある色合いになっていました。


●内装

(画像は柳川観光列車「水都」リニューアルについて(PDF) からの引用です。)

2号車には先代と同じ様にディスプレイキャビネットが設けられますが、今回は新たに柳川藩を治めていた立花家に纏わる資料として、立花家史料館より寄贈された「雷切丸拵」のレプリカも展示されます。

また、車内には無料公衆無線LANサービス「Nishitetsu Train Free Wi-Fi」が導入され、外国人観光客を始めとする来街者の利便性向上が図られています。


実際の車内の様子です。座席には白と赤、白と黒のカバーがかけられており、別の車両のようになっています。


車内の中吊り広告は全面的に廃止されており、側面部分も広告ではなく柳川の観光案内や「水都」の車両の案内になっていました。


ドアは外装だけでなく内装もしっかり施されており、外装と同じ装飾になっていました。

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥6,480から
(2017/8/7 17:13時点)




◆ニュース
この計画に関する最新のニュースを紹介します。
記事は一番下が古く一番上が最新です。


・新「水都」は3000形に!近づく8000形の引退…
ホームドア設置とダイヤ改正についても少し


柳川観光列車「水都」リニューアルについて(PDF)

8000形をリニューアルした「水都」がデビューしてから2年も経たないうちに、3000形への代替わりとなりました。
本当に引退までの期間の繋ぎといった感じだったんですね。8000形が「旅人」や「水都」にリニューアルされた際は、この2編成だけ当分引退しないのではと期待していましたが、やはり計画通り引退するようですね。
「旅人」も秋には引退して後続車両に引き継がれるようです。「水都」は特急電車としての運用がメインのため3000形になることは予想できましたが、「旅人」はどうなるのでしょうね?
メインの運用は二日市~大宰府間のピストン運行のため、3000形では運用上支障が出てしまいますので、5000形あたりを改造するのが適切な気がします。
ただ、見た目が流線型ではなく通勤型なので、デザイン次第ではかなりださくなりそうですので、今後の発表が気になるところです。
それにしても、観光列車を謳っているのに前面展望じゃないのは何か物足りないですね。現在検討されている新観光列車では前面展望等を考えて欲しいものです。

Wi-Fiの導入はおもしろいですね!今回は「水都」と主要駅に導入されるようですが、観光列車だけでなく通常の車両にも導入されると移動途中に新たな楽しみができますね!


少し話は逸れますが、平成28年12月に国土交通省から示された『駅ホームにおける安全性向上のための検討会 中間とり まとめ』の整備方針に基づき、平成33年度を目途に西鉄福岡(天神)駅の全ホームにおいて、ホームドアの整備に着手するようです。
国土交通省からの整備方針では10万人以上の駅が対象になっているため、西鉄では西鉄福岡(天神)駅のみが対象となり、今回の決定に至ったようです。
終点であり全電車が減速して入るので飛び込みの危険性などはありませんが、ラッシュ時のホームの混雑を考えると妥当な判断だと思われます。
今回8000形が引退して2ドア車両はいなくなりますが、3ドアと4ドア車両が混在しているので、地下鉄のようなドア式ではなくバー昇降式の可能性が高いですね。


まだまだ、話は逸れます。8月26日に行われるダイヤ改正で特急電車の大橋駅停車が始まります。
計画発表時は西鉄も都心の高需要地域をこれから優遇していくのかなと思っていましたが、ダイヤ改正によって朝ラッシュ時と22時代の特急電車の増発が行われるようなので、久留米以南の地域の人にとってはそれほど悲観するニュースではないかも知れません。
大橋駅に停車することによって、ラッシュ時の特急が邪魔者にならず、増発されるのであれば久留米以南の人にとっても利便性向上に繋がるので!
特急の所要時間に関しては下大利周辺の立体交差化が完了してからの大幅なスピードアップに期待しましょう!


2017年8月7日


トミーテック ジオコレ 鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道8000形 6両セット ジオラマ用品

新品価格
¥6,780から
(2017/8/7 17:11時点)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
天神明治通り地区の高さ制限が最大115㍍まで緩和へ!ついに摩天楼が実現か? Oct 06, 2017
アイランドシティセンターマークスタワー計画:工事状況part1 Oct 03, 2017
ホークスタウンモール跡地複合再開発計画:工事状況part Oct 03, 2017
博多区の青果市場跡地は大型複合施設に!! Oct 01, 2017
ソラリアステージ大規模リニューアル計画 Sep 29, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
2位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告