旧大名小学校跡地再開発における民間提案公募がすごい!

・民間提案公募とは?


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

行政が作成した再開発構想に基づき、実際に民間企業がどのような再開発をするのか?その際にどのような規制緩和が必要になるのか?等、民間企業のニーズを広く把握するために行うものです。

あくまでも、民間企業のニーズを把握する場であるため、ここに提案された計画が実現する訳ではありません。

ただ、将来の事業者公募の際にどのような計画が出てくるのか、そもそも旧大名小学校跡地にどれ程の興味を持っているのか等はわかるので結構面白いです‼


提案件数は単独4件とグループ7件の計11件もあり、旧大名小学校跡地への関心の高さが伺えます!

提案内容は下記ファイルを参照
提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)


2016年6月に実施され結果は夏ごろに発表されていたのですが、記事にするのを忘れていましたので、今回気になった提案を何件か取り上げてみたいと思います!



◆G案
旧大名小跡地から世界一住みたくなる街『FUKUOKA』をつくる~「食」と「創」で、ひとをつなぐ、まちをつなぐ、歴史をつなぐ~

(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

中央に広場を配置しその周りを旧校舎やオフィス、住居、商業施設で囲むようになっています。
レジデンス棟二棟は22階建て、ホテル・オフィス棟は18階建てと高さ制限いっぱいの高さのため、実現するとかなり迫力がありそうです。

オフィスフロアがしっかり取られているのも良いですね!天神ビッグバンを進める上で、再開発の際の移転先となるオフィスが必要になってくるので!


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

個人的に一番良いデザインだなと思った案です!積極的な壁面と屋上緑化によって圧迫感を抑えており、デザインの面だけで考えると海外のような斬新さ且つ近未来的な感じになっています。

えのき通り側の旧校舎と明治通り側の高層ビルに、穴を開け大きな通路を設けることによって南北の回遊性を高めている他、2階レベルにペデストリアンデッキを設けて敷地内の建物を結ぶため、1階レベルだけでなく2階レベルにも賑わいが創出されるようになっています。

どこの会社が提案したものかはわかりませんが、かなり大規模な計画であることから大手デベロッパーの可能性が高そうですね。



◆H案
DAIMYO GREEN HUB「交流の結節点」がまちをつなぐ

(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

高層部のイメージ画像はありませんが、こちらも25階建て一棟と24階建て二棟の高層の住居棟が広場を囲むように配置されています。

気になる点はオフィスの機能が皆無な点ですね。市内のオフィス不足の現状や再開発を控えていることを考えるとオフィスは配置して欲しいものです。


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

デザインは凄く良いですね!イメージとしては丸の内の様な高級感があります。


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

明治通り側からの回遊性を向上させるために通路が設置されます。
低層階は商業施設、高層階はホテルとマンションになっています。外観はマンションっぽさがでていますね…


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

旧校舎もリニューアルするとここまで印象が変わるんですね!まるで百貨店のような店構えです。
校舎とえのき通りの間にある塀を撤去するとかなり開放的な空間になりますね!


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

中央の広場は「ときの広場」となっており、シンボルとなる木が中央に植えられていますね。周りでは夏祭りのようなイベントが開催されています!




◆I案
地域コミュニティにとって安全・安心な地域活動拠点と、天神地区・大名地区の活力や賑わいをさらに高める都市機能が融合した、人とまちを育てる新たな場所・場面の創出

(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

この案は他の案と違い隣接する西鉄グランドホテルの敷地も含んでいます。そのため、この案は西鉄による提案の可能性が高いです。

西鉄グランドホテルの敷地も含んだことで、地下鉄天神駅からの地下通路直結やサザン通りと一体になる貫通導線など天神地区との一体感が強くなっています。

老朽化している西鉄グランドホテルを旧大名小学校跡地に移転して、グランドホテル跡地にオフィスビルを建て、そのオフィスビルを活用して玉突き方式で福岡ビルや旧毎日福岡会館の再開発を進めていく感じですかね?


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

こちらも他の計画と同じ様にイベントを開催できる広場が中央に配置されています。
広場を囲むように配置されている旧校舎や新設のビルの屋上(4階レベル)に緑化空間と散歩道が描かれいるのは印象的です。


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

旧校舎と同じ階数ですが、あまり原形が残っていないような感じがします…
その分広場の分かりやすや解放感は増しているのですが、自分は他の案のように校舎をしっかり残して欲しいかなと思います。


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

サザン通りの延長線上に広場へと繋がる通路があるのは凄いですね!
西通りとサザン通りの賑わいをそのまま旧大名小学校跡地にも広げることができそうです!


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

何だか電気ビル共創館を連想するスタイリッシュなデザインになっていますね‼天神の街並みに一番馴染みそうなデザインです。


(画像は 提案の概要一覧及び提案概要書(抜粋版) (4,724kbyte)からの引用です。)

西鉄グランドホテルの敷地も含んでいるので、再開発の規模がかなり大規模ですね。また、計画では住居を含まず商業施設とホテルとオフィスがメインとなっているので、実現すると都心部の新たな賑わいの核となりそうです!

今後旧大名小学校跡地の再開発計画が具体化し事業者公募になりますが、その際の最有力候補になりそうです。




自分が気になった3案のみ取り上げましたが、とにかくどれも夢がある案でした!
これはあくまでもアイディアを募る民間提案公募ですので、このまま実現する訳ではありませんが、今後の旧大名小学校跡地の未来を思い描く材料にはなると思います‼
本格的に再開発が動き出す2018年が楽しみです!

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥6,480から
(2017/5/28 18:04時点)

関連記事