都心部とWF地区を結ぶ循環BRTを導入へ!

ビッグニュースが入って参りました!

福岡市と西鉄が共同で天神や博多の都心部とマリンメッセや国際会議場、博多港国際ターミナルのあるWF(ウォーターフロント)地区を結ぶ環状型のBRT路線を整備することを決めたそうです!

これが上手くいけば長らく議論になっていたWF地区への交通アクセスの問題が、一旦解決することになります!


そもそもBRTとは?

富山ライトレールで有名になった路面電車の未来型的な存在のLRTと違ってBRTは余り知られていません。

BRTとはバス・ラピッド ・トランジットの略称で、その名の通りバスによる大量、高速、定時輸送システムのことです。


(画像はWikipediaからの引用です。)

地下鉄よりも安い新交通システムやモノレール、それよりも安いLRT、更にそれよりも安く早く整備できるのがBRT最大の特徴となっており新興国などでは導入が相次いでいるようです‼

BRTといっても種類は様々で、名古屋のように専用の高架道路を整備するものや専用道路と駅のようなバス停をを整備するものから、一般道路にバス専用レーンを設けるだけのものもあります。
今回の福岡市の計画では資金面を考慮しているので後者の方法をとるものと思われます。

西鉄電車 特急電車から高速バス・路線バスまで (キャンブックス)

新品価格
¥2,052から
(2015/4/21 23:27時点)







・計画概要


(画像は天神ビッグバンを支える新たな交通プロジェクト始動(PDF)からの引用です。)

路線は博多地区と天神地区とWF地区を結ぶ環状線となっており、かつての福岡市内線の循環線と似たルート、福岡LRT構想におけるルートと同じルートになっています。

また路線図から見てわかるように他のバス路線とは違いJRや西鉄、地下鉄と同じように福岡市における都心の基幹交通システムを目指しているようですね!



(画像は天神ビッグバンを支える新たな交通プロジェクト始動(PDF)からの引用です。)


…通常の2倍の定員130人を確保でき他のバスとの違いがわかる連節バスを15台導入!

…主要なバス停のみの快速運行!

…10分間隔の両回り循環ルート!

…他のとは違うシンボリックなバス停整備!

…他の交通機関との乗り継ぎを円滑化するための充実した情報案内!

…時間通りの運行!

…定時制確保のための専用レーン設置検討!

…都心のバス路線の再編!

…定額運賃!


などが計画されています。

フェイスフルバス (1/80ダイキャストスケールモデル) No.12 西日本鉄道

新品価格
¥1,245から
(2015/4/21 23:29時点)



リアルダイキャスト 1/80 西鉄一般路線バス 赤バス 400番甘木5847

新品価格
¥3,672から
(2015/4/21 23:30時点)







(画像は天神ビッグバンを支える新たな交通プロジェクト始動(PDF)からの引用です。)

天神ビッグバンによるビルの建て替え再開発などに伴い、マイカー流入がさらに進むのを防ぐため、BRT沿線の那の津、博多駅北部、薬院南部に駐車場を設置しBRTへの乗り換えを進めるパークアンドライドのような交通システムの構築を目指しているようです。

天神ビッグバンによって建て替えられるビルは、従来の駐車場設置規定が緩くなりビルから離れた所にも設置できるようになったため、それによる都心の駐車場不足を解消する狙いもあるものと思われます。

BRTで発行される券を持っていくと駐車料金が大幅に割引きされるようにすれば上手くいくかもしれませんね!



(画像は天神ビッグバンを支える新たな交通プロジェクト始動(PDF)からの引用です。)


どのバス停も乗り換えなどの何らかの重要な役割を果たしています!

天神…

西鉄電車、地下鉄空港線、地下鉄七隈線、高速バス


渡辺通一丁目…

西鉄電車、地下鉄七隈線、新設される駐車場


住吉…

新設される駐車場


博多駅…

新幹線、在来線、地下鉄空港線、延伸される地下鉄七隈線、高速バス


祗園町…

地下鉄空港線、新設される駐車場


呉服町…

地下鉄箱崎線


国際会議場 サンパレス前…

福岡国際会議場、福岡サンパレス、福岡国際センター、ベイサイドプレイス


マリンメッセ前…

マリンメッセ、新設される展示場


国際ターミナル…

博多港国際線ターミナル、クルーズターミナル


市民会館前…

建て替えられる福岡市民会館、新設される駐車場


都心の主要な拠点を効率よくまわれるように考えられています。

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2015/4/21 23:28時点)








・事業費負担割合

事業費18億円

西鉄が車両購入費と整備場の整備のため15億円

市がバス停などのバスの走行に必要な公共物の整備のため3億円

というふうに分担するようで、市の負担がかなり低くなっています。

さらに環境省の補助事業になるため費用の半分は国費で賄われます!

天神ビッグバンを支える交通プロジェクトの第一弾の「都心循環BRT」 が環境省の補助事業として採択されました (PDF)

西鉄バス(一般路線バス編) (BJハンドブックシリーズ)

新品価格
¥1,080から
(2015/4/21 23:28時点)







・運行開始時期

まず来年(2016年)に連節バスを2台導入し安全や課題の確認を行い、確認後バスの数を増やして循環交通システムを構築していくようです。







・色々とある疑問点

元々WF地区へのアクセスは地下鉄七隈線を延伸して解決する予定でしたが、採算性がないことと市の財政状態が悪化していたことによって、七隈線の延伸区間はキャナル経由の博多駅への延伸となりWF地区への延伸は中長期的課題(可能性はほぼない)となりました。

その後地下鉄よりも建設費が安くすみ定時制とある程度の定員を確保できるLRT計画がでましたが、これも財政状態や渋滞悪化の懸念から没に・・・・

その後、色を変えた路線バスでのアクセスとなる案も出ていましたが、定時制の確保などの点から消えていき・・・

今回のBRT計画がでてきました!
地下鉄は無理だろうけどもLRT位は整備してもらいたかったのですがね😢


結局バス王国福岡らしい決断にいたりましたね。


BRTを選んだのは、定時制が確保でき路線バスの2倍の定員を確保できるからと思うんですけど、今回の発表では具体的にどうやって定時制を確保、快速運行するのか書いていない点が気になります!


なんの対策もなしにただ連節バスを走らせても天神や博多の渋滞に引っ掛かり定時制もくそもありません。
まさか駐車場を整備するから車が減るだろう?なんて思ってもいないだろうし。


定時制を確保するためには、バス専用レーンを設ける必要がありますね。

イメージとしては名古屋の基幹バスのようになるかと。
名古屋 基幹バス Wikipedia

大博通りと渡辺通は広いのでバス専用レーンを設けても問題はないと思いますが、住吉通や那の津通りはどうするんでしょうね?

それに快速運行を行うので、バス停が沢山ある路線バスと同じレーンは走れませんし・・:路線バスの再編で同じ道路を通る路線を激減させるのなら別ですが
バスのイメージ画像を見る限り路線バスと同じく歩道側にバス停を設置するようです。


またバス停での料金徴収になるのかバスでの料金徴収になるのかも気になります。路線バスの2倍の定員なので単純に考えると2倍の時間がかかりますし。


料金も定額制のようですが、100円なのか100円じゃないのか次第でかなり変わりますね。

100円なら博多~天神は西鉄にとってドル箱になるでしょうし100円バスの路線を再編できます。
100円じゃないなら博多~天神の100円バスは存続するだろうからBRTの採算がとれるかわかりません。
100円か100円じゃないかって結構大きいですよね!


来年からの順次導入の予定なのに謎が多すぎますね。

来年から試験運行して考えるということなのかもしれません。

今回のBRTが上手くいったら西新~ヤフオクドーム~タワーや千早~アイランドシティなどの路線も整備してもらいたいですね!

まるごと西鉄 ぶらり沿線の旅 (まるごとぶらり沿線の旅)

新品価格
¥1,836から
(2015/4/21 23:31時点)










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めは、都心部から渡り廊下と動く歩道を通すのが良いと思ってたけど、バスで大量輸送は良いと思います!!無理だと思うが、2階建てのバスで、バス停も2階建てとかなったらもっと凄いですね!!

料金は100円が良いと思います。

こんにちは!いつも見ています。福岡の開発についてどこよりもわかりやすく、早く、たくさん取材されていてとても勉強になります。これからも頑張ってください!

以前はLRT構想もあったんですね…今回BRTとして事業が進められるということでやはり具体的な定時制対策が気になるところです。ただでさえ路線バスと高速バスで溢れかえっている渡辺通りに2倍の長さのバスを如何にして入れるのか…路面電車の電停みたいに道路の真ん中にバス停を作るわけではないだろうし、試験投入が来年って結構早いなあと思いました。料金は200円くらいじゃないかと予測してます。今後とも目が離せないですね。

No title

こんばんは。

このBRTですが、中央付近の車線をバス専用にすることで快速運転を行う予定なのでは?また、大博通りはその車線に臨時バスなどを走らせることで臨時バス重体による一般路線バスへの遅延回避にもつながると思います。また、国際会議場からマリンメッセへは新道路を作るようですね~(ほかの部分と違い点線で結ばれてるので・・・)料金は100円がいいと思います!これで快速系統の100円バスがなくせるので。何はともあれ、成功を祈りたいです!!

やっぱり考えてみた結果、二階建てのLRTが良いと思いました。
↓浜松の二階建てLRTらしいですが滅茶苦茶かっこいいです!
http://iwase-akihiko.hatenablog.com/entry/20090528/1243517560

バスによって渋滞が起きそうだし、大量輸送であれば、もっと欲張って地下鉄並くらいにして欲しいです!!しかも、バスだと交通事故が多発する様な気がしてたまりません。

自分はコメント欄におかしな反論を結構書いてる気がするので、ブログの作成者と閲覧者には申し訳ないです!(^^;;(^^;;

実現すれば面白そうな計画ですね。
やはり最大の問題は車線確保ですね。
BRTのために1車線確保して、他が大渋滞引き起こしそうです。
そもそも、福岡市は人口や経済力に対して、
道路整備悪すぎます。私の知る限り政令市最低
ですね。
街の発展に着いてこれてないですよね。
九州の州都とも言える天神で、2車線って!
福銀前とか左車線はバス停、右は右折で止まってるとかアホでしょ!
もっと、計画的に町作りを望みます。


って、愚痴ってしまいました。
すみません。

Re:

コメントありがとうございます。

今回のBRTはかなり現実的な選択となりましたね。
2階建のバス停は迫力ありそうですね!なんか怖そうですが…………
特に2階が

Re:

コメントありがとうございます。

そう言っていただけると幸いです!
これからも頑張りたいと思います!

具体的な渋滞緩和策がかかれていないのが気になりますね。
本年度中には具体化されると思いますが。
200円ですか~ なんだか100円になれると高く感じますね。
200円で都心の100円循環バスを廃止なら上手くいきそうですが、廃止されなかったら大変なことになりそうです。

Re: No title

コメントありがとうございます。

それが理想なんですがね。
中央に設けるなら成るべく土地を使わなくてもすむ右側にバス停を設けると思うんですけど、バスのイメージ画像では左側に乗降トビラが設けてありますので、なんともいえませんね。

構想ではサンパレスを移転させて、跡地に道路を整備するようですね。

絶対に100円が良いと思います!路線バスの再編も行えますし!

Re:

コメントありがとうございます。

浜松のLRTかっこいいですね!てか路線図凄すぎます!気合いが入ってますね。

理想としては地下鉄かモノレールが良いですね!
大博通りにモノレールを通したり、七隈線を延伸したり。
採算がとれないと言いますが、採算がとれないけど必要な路線だからこそ行政が整備すべきなのかも知れませんね。
私企業には無理ですし。

何でも言ってください!
反論でも賛成でも議論することによって、新しい何かが見つかるかもしれませんし。

Re:

コメントありがとうございます。

どれぐらいの路線バスが再編されるのか、どれぐらいマイカーから移行するかこれ次第ですね。

昔の福岡市はここまで発展するなんて予想できなかったんでしょうね………
確実に政令市で最悪ですよ特に西南部なんで幹線道路が皆無ですし、都心部も車線が少ないし………

西鉄はそろそろ路線バスのターミナルを作るべきですね!
全ての路線バスが天神中にあるバス停に停まって渋滞を引き起こしている訳ですし。

賛成!だが道路整備が先決ですね

なかなか良い計画ですね。こういう洗練された交通システムがあると街が上品にもなる。
しかし、指摘が多い「大都市にしては貧弱な道路」をもっと整備するのが先決でしょう。
特に福岡市の顔でもある都心部を貫く渡辺通りに大きな問題があるので、
この計画がさらなる交通混雑を引き起こして失敗しないように
都市計画決定してる天神通線の延伸などの対策を速やかに進めて
その具体的目途がついてから実行に移してほしいです。
計画自体には大賛成なんですよ。あせって失敗してほしくないだけです。

Re: 賛成!だが道路整備が先決ですね

コメントありがとうございます。

福岡市は他の大都市に比べて道路状況が最悪ですからね。
未来を見据えた都市計画ができなかったから、東西南北の動線が少なく西南部に至っては外環以外存在しない状況ですしね。
天神通線が完成してからがベストなんでしょうが、市としてはビックバンプロジェクトやウォーターフロント計画を進める上で、基幹交通の存在の有無が大きいので急いでいるんでしょうね。
プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
子供病院跡地の現状とこれから May 30, 2017
旧大名小学校跡地再開発における民間提案公募がすごい! May 28, 2017
貨物ターミナル移転整備事業:工事状況part1 May 23, 2017
福岡空港貨物ターミナル移転整備事業 May 23, 2017
(仮称)近鉄博多ビル May 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
7位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告