福岡空港 国際線ターミナル駐機場増設及び貨物ターミナル移転事業

・計画概要


福岡空港 国際線 ターミナルの駐機場の増設とそれに伴う貨物ターミナルの移転事業です。
これらの事業は全て滑走路増設事業 の一部とされています。



駐機場…

5~6機分増設予定

現在はボーディングブリッジがある6機分と予備の3機分



事業費…

約300億円(貨物ターミナル)



駐機場完成予定年度…

2024年度まで



貨物ターミナル完成予定年度

2018年度末






(※ 計画の詳細は不明ですので報道と施設配置計画の画像から予想しました。)


赤色…5~6機分増設される駐機場

青色…西側に移転した貨物ターミナル

緑色…将来的な国際線ターミナル拡張用地

紫色…新設される並行誘導路

黄色…再編により東側地区に移転される格納庫などの整備地区





(画像は福岡空港構想・施設計画段階の取りまとめ(案)PDFからの引用です。)

ANAの格納庫を東側に移転し貨物ターミナルを現在より西側に移転させた跡地に駐機場を整備するようです。


福岡&北九州空港

中古価格
¥399から
(2015/4/13 22:38時点)







・関連事業

:滑走路増設事業

:誘導路複線化事業・国内線ターミナル再編事業






◆再開発ニュース
この再開発計画に関する最新のニュースを紹介します。
記事は一番下が古くて一番上が最新です。

・国際線駐機場増設へ!

国土交通省が福岡空港の国際線ターミナルの駐機場(エプロン)を5~6機分程度増設する方針を固めたことが10日、分かった。訪日外国人客増加や格安航空会社(LCC)の就航増で、国際線の駐機スペースが不足していることから、2024年度の完成を目指す滑走路増設に合わせて増設する方針。

同空港の国際線駐機場は、国際線ターミナルとボーディングブリッジ(搭乗橋)でつながった6機分と、隣接地に予備の3機分がある。関係者によると、国際線駐機場に近接する貨物ターミナルを西側に移設し、跡地に駐機場を増設する計画という。関係機関が現在協議を進めているが、貨物ターミナル移設は今年夏以降に設計に入り、18年度末にも完成する見通し。

後略

西日本新聞2015年4月11日朝刊からの一部引用です。



福岡空港の国際線は最近LCCの就航もあって利用者がかなり伸びていて、この先も当分伸び続ける予測がありますからね!

どうせならターミナルの拡張をしてボーディングブリッジでつないで欲しいんですけどね。
恐らく国内線も国際線も混雑する時間帯での駐機場の不足だからターミナルの拡張にまではならないんでしょうが(..)

駐機場増設に伴う貨物ターミナルと整備地区の移転の費用も全て滑走路増設事業の予算に含まれていたんですね!
そう考えると滑走路増設事業費は比較的安いのかもしれません。

貨物ターミナルは以前と違って全部統合したターミナルになるのでしょうか?
現在の貨物ターミナルは雨天時の作業に向いていないとかなんとか聞いたことがありますし~

それにしても発着数と利用者数が国内3位の空港が、狭い土地で遣り繰りして最低限の機能のみにしているのは本当に勿体無いですね。

国もこれだけの規模の空港なのですから、移転しないなら同時に離発着が可能な滑走路を増設する案を採用するべきでした。事業費を安く抑えることだけを考えた結果、将来性に欠けた計画になってしまいましたし。

安く抑えた費用ですら国は払うのが難しいと言って民営化を進めてますし・・・

今さらなんですけどね(笑)






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

滑走路完成後は、天神地区でどれ位の高さまで可能になるんでしょうか。
ただ綺麗にするだけの再開発にならないように、150メートルくらいは超えるようになって欲しいです。
それはちょっと高すぎでしょうかね…。

Re:

コメントありがとうございます。

増設滑走路の完成後は基本的に高さ制限の緩和はないと思いますよ。むしろ厳しくなる地域が増えるだけです。

博多は滑走路に近すぎるので緊急時のために緩和できないとしても、天神は航路を変更すればもっと緩和できると思いますよ。
今は一番の短絡ルートだから天神の上空を飛んでいる訳ですし。

日本の航空法の考え方自体どうかと思いますが……………
飛行機が飛ばないところまで全部すり鉢型の制限で規制する考えはどうかと………
プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
国内線ターミナル再編事業:工事状況part5 Apr 27, 2017
西新エルモールプラリバ再開発事業 Mar 31, 2017
マリンワールド海の中道リニューアル事業 Mar 07, 2017
香椎浜プロジェクト Mar 01, 2017
九大六本松キャンパス跡地「青陵の街」 再開発事業 Feb 25, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
5位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告