2015年に筑肥線に新型車両「305系」登場へ

・305系の詳細とイメージ画像が発表されました!

コンセプトは 「人にやさしく、環境にやさしいスマートトレイン」


画像は平成27年初、筑肥線にバリアフリー・快適性・ 環境性能を追求した新型車両を投入します(PDF)からの引用です。


名称: 305系通勤形直流電車

定員: 851名/編成

投入時期:2015年2月から3月にかけて順次投入。

新製両数:6両×6編成 計36両
(市営地下鉄直通車両なので、103系1500番台との置き換えだと思われます。)





内装のデザインは良いのですが、外装が817系3000番台にそっくりなのがちょっとね・・・・

よく見ると前面の洗濯板がガラスになっていたり貫通扉が端にあったり、全然違うんですけどね。
前面は結構格好いいです!ガラスやライトの配置などなど

だけど筑肥線はJR九州の赤色を残してほしかったなぁ~(´д`|||)
個人的には303系のほうが好きかも知れません。

ちょっと気になるのは、横の白いボディーの下の部分がグレーなのは、デザインなのか影なのかぐらいですね。
グレーのデザインならアクセントがあって良いと思います。

内装は大型の液晶画面が設置されて便利になっています。
座席のシートのデザインは良いのですが、これは意外と不評な817系3000番台のシートでは?
身体に微妙にフィットせず何だか痛く感じる(私だけかも知れませんが)あのシートがそのまま採用だったらちょっと残念です・・・・
改良されていることを願います!

各車両ごとに車椅子スペースなどがとってあり、バリアフリー・ユニバーサルデザインは完璧のようです。

ちょっと気になるのは、何故1号車だけ唐津への観光気分を沸き立てる木のフローリングなのか?どうせなら全車両やって欲しいですね。痛むの早そうだけど・・・
それとドアの横にある2つのボタンは何でしょうね?PDFに書いてある非常通報装置なのかな?


デザインに関してあーだこーだ言いましたが、性能は高効率の駆動用モーターを採用し照明をLEDにしたことによって、電力消費量が103系の約半分で済んだり、817系をベースにすることで設計のコストをカット出来たりと、開発も運用も低コストで済むようになっています。
これは上場を目指して鉄道収支を改善しているJR九州にとっては大事なことですね。

この次は筑肥線への観光列車投入に期待したいと思います!


2014年8月1日

Nゲージ A2453 103系1500番台 国鉄色 JR九州色 分割編成 6両セット

新品価格
¥24,190から
(2016/1/29 18:09時点)






・ 2015年にJR筑肥線新型車両登場へ

先日新聞を見ていると、JR九州の設備投資の記事に筑肥線新型車両導入と書いてありましたので、気になってJR九州のHPを見ると、ちょっと前ですがプレスリリースが出ていました。
平成26年春 筑肥線ダイヤ改正(PDF)
実はこれ前にも見たことあるんですけど、その時には気付かなかったみたいです…
下の方にこっそりと重要なことが書かれていました。

〇平成27年(予定)から順次、新型車両を6編成(36両)導入し、福岡市地下鉄への直通運転に使用する予定です。詳細については、決まり次第別途お知らせいたします。

(上記PDFからの一部引用です。)



こんな大事なお知らせはもっと大きく書いてほしいですよ!笑

これは現在走っている103系1500番台の置き換え車両ということでしょうね!

(画像はWikipediaからの引用です。)
103系1500番台は国鉄時代に大量製造された車両で、今でもJR西日本、九州、北海道、四国などで現役で使用されています。
筑肥線の地下鉄直通運転開始時から運用されていましたが、後から登場した303系や地下鉄1000系や2000系が、ATO自動列車運転装置を搭載してワンマン運転をしているのに対し、103系は手動運転で運転手と車掌が乗っておりかなり遅れています。さらに最近では地下鉄線内での故障などが相次いだため、福岡市からは車両を新しいのに置き換えてくれと要請されていました。

新型車両は6編成(36両)で、福岡市地下鉄への直通運転に使用のため、103系のなかでも地下鉄に乗り入れている6両編成の車両のみの置き換えだと思います。
3両に分割できる方は、まだまだ使用するものかと。
筑前前原~西唐津で運行するかも知れませんね。故障しても福岡市に迷惑をかけませんし…多少…

それにしても新型車両どんなデザインになるのか楽しみです!水戸岡さんのデザインでしょうし!

個人的に好きな筑肥線の車両303系を越えるカッコいいデザインにしてほしいです!
あと座席は転換クロスシートにならないんでしょうかね?筑肥線は海沿いの景色の良いところも通りますし、西唐津まで行くときは今のロングシートじゃきついですし…
地下鉄に直通するから無理かな?せめてラッシュ以外の時間帯だけでも( ´△`)

色々想像していますが、まさか303系と外観は変わらず装備が一部最新の新型車両なんてオチかも知れない(^^;)

とりあえず全く新しい新型車両が発表されることを願いたいと思います。


2014年3月28日



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

水戸岡デザインは嫌だな

こんにちは。

福岡市東区出身です。前回はアイランドシティの記事に初コメントしました。
このブログ大好きです。

ぼくは、筑肥線新型車両が水戸岡さんのデザインになるとしたら正直、嫌です。ぼくは彼の、鉄道をデザインのために弄ぶような感性が気に入りません。

817系3000番台など、デザインに凝り過ぎて、背中が痛い変な座席になってしまいました。おっしゃるように、303系は彼のデザインの中ではマシな部類です。

でも最近の彼のデザインセンスは我慢できません。

もう、彼にデザインをお願いするのは卒業して、普通の(例えばJR西日本の223系、207系、JR東日本のE233系のような)デザインにしてほしいです。

「変わった」デザインはもう要りません。都市を象徴する「普通でカッコいい」デザインにしてほしいです。

ちなみに、今度こそ、JR九州初の車内液晶モニターと、ドアチャイム(813系などのようなのではなく)をつけてほしいですね。

Re: 水戸岡デザインは嫌だな

いつもコメントありがとうございます。

817系3000番台は、確かに座り心地が悪いですね。あれに関しては改良してもらいたいです。
水戸岡さんのデザインがなければ、今のJR九州は無かったかもしれませんよ。奇抜で大胆なデザインのお陰で九州が注目され、人気を集めているのも事実です。
JR西や東を悪く言う訳ではありませんが、路線によってラインの色を変えたりするだけで、外観にあまりこだわっていません。鉄道はあくまでも人を運ぶものとしか考えていないように思えます。
もちろん鉄道というものは、そのためにありますが、九州という輸送人数の少ない地域で、鉄道に乗ってもらえるように魅力を持たせるには、乗ってみたくなるような奇抜なデザインが必要だと思います。
その上で、液晶やドアチャイムなどをつけて貰いたいと、私は思っています。

No title

お返事ありがとうございます。

たしかに、他にも事情は違うかもしれませんが、離島三社のJRで九州が一番元気なのは、水戸岡氏の貢献もあるかもしれませんね。

ぼくは、それでも個人的感性として、水戸岡氏のデザインはあまり好きではありませんが、彼の貢献に対しては素直に感謝です。

ちなみに、ぼくが福岡で一番好きなデザインの電車は、福岡地下鉄七隈線の車両です。

ぼくは、福岡の東区出身で福岡が大好きなので、もっともっと発展してほしいです。市内なのに、いまだにディーゼルが走ってる香椎線(実はその沿線が実家ですww)などには、JRさんにはなるべく早く、実験中の蓄電車を導入してほしいと思いますね。

これからもいろんな福岡情報の更新、楽しみにしています。
いつもお疲れ様です。これからもがんばってください。

Re: No title

いつもコメントありがとうございます。

七隈線の車両はカッコいいですね!発車ベル的なのも好きです。
蓄電池搭載の817系を香椎線で運用開始する際には、是非とも香椎線カラーのようなのを決めて欲しいですね。
これからも頑張っていきたいと思います。

103系

引退する103系はどうなるのでしょうか?筑前前原より唐津方面で使うのか、西鉄貝塚線で使うのか、それとも廃車なのか気になります。貝塚線の313系が引退すると貝塚線の予備編成が1編成になるので、西鉄が買い取るのかなとも思いますが、貝塚線は2両までの対応だったので、103系がそれに対応できるのかわかりません。そもそも、私個人的には貝塚線にJRの車両は走って欲しくないです。やはり黄色くて古めかしいあの車両が1番です。

No title

少し普通すぎるので、URL先の画像みたいに変更してほしいです。

http://asahi25nk7dust.blog.fc2.com/img/20140801182053cb3.png/

もう、いい加減にJR九州は某デザイナーから脱却して欲しいんですがねぇ…。特急型車両はともかく、一般型車両の方の817系2000番台、3000番台のシートのクッションの薄さときたら30分くらいでもお尻が痛くなっちゃいますし。
305系も真っ白い車体なんでしょうかね…。817系とは似て否なる車両でしょうが、やはりあまり新鮮味を感じませんよね…。

ドア開閉ボタン

記述にあったドア横のボタンは湘南新宿ライン等に装備されているドア開閉ボタンだと思われます。都市部ではあまり必要有りませんが、郊外の筑肥線の駅(主に単線区間)で冬場とか雨の日には効果を発揮するでしょう。

パッと見では303系の車体ベースに817系のデザインを取り込んだようですね。シンプルな外観ですが記事で触れられているように車体の下半分がグレーだとしたら、中々引き締まったものに見えると思います(787系デビュー時のツートングレーのように)。

ただ正直なところ、たまには水戸岡氏以外のデザインも見たかったです。嫌いという訳ではないのですが、最近はJR九州以外でも目にする機会が増え、JR九州らしさが薄れてきた気がするので…。

Re: 103系

いつもコメントありがとうございます。

103系は老朽化しているので廃車になるようですが、前原~唐津間で使える3両3両の分割編成タイプは残されると思うので、6両固定編成を305系投入分廃車にするものだと思います。

貝塚線はホームを削ったり怪しい工事をしているので有り得るかもしれませんね。
個人的には西鉄による新型車両を導入するか、黄色の塗装が合うかはわからないが7000形を転籍もしくは導入してほしいです。2両でワンマン可能でVVFバインダー付いていて完璧。4ドアで貫通扉があるから地下鉄にも乗り入れ可能かも?まぁ無理でしょうが・・・・

Re: No title

いつもコメントありがとうございます。

やはり何かしっくりこないのは、色がしまらないからでしょうね。アクセントと言うか何と言うか。
ラインをつける以外にもドアを黒や赤にするのもありかと。

Re:

いつもコメントありがとうございます。

デザインは外装が妙にしまらないこと以外良いんですが、座席のクッションを本当どうにかしてほしいですね。

見た目はドアか車体にラインで赤か黒を塗ってほしかったです。

Re: ドア開閉ボタン

コメントありがとうございます。

その発想はありませんでした。
九州では見たことはありませんが、中国地方のローカル線や広島シティネットワークの車両で見たことがあります。
前原~唐津の間は活躍するかもしれませんね。

Re:

いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよね。白の部分にラインを塗るかドアの色を変えるだけで、引き締まるような気がするんですけどね。

そうですね。他の人のデザインも見てみたいですね!

香港の旅行会社が ななつぼしのツアーを販売したらしいです!
この勢いに乗って海外客を増やして欲しいですね。
http://qbiz.jp/sp/article/43198/1/

Re:

いつもコメントありがとうございます。

これは良いことですね!
これを機にななつぼし以外の観光列車も海外に広まってほしいですね。
プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
子供病院跡地の現状とこれから May 30, 2017
旧大名小学校跡地再開発における民間提案公募がすごい! May 28, 2017
貨物ターミナル移転整備事業:工事状況part1 May 23, 2017
福岡空港貨物ターミナル移転整備事業 May 23, 2017
(仮称)近鉄博多ビル May 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告