福岡空港レポート1 福岡空港





・概要

(福岡空港HPからの引用です。)
福岡空港は福岡市博多区板付にある、空港法第4条1項5 号に該当する国管理の拠点空港である、九州で最も乗降客数の多い基幹空港であり事実上の九州国際空港である。(笑)


:年間発着回数は15万5968回(2012年)で日本3位。なお滑走路一本の空港としては日本1位です。

:年間旅客数は1744万人(2012年)で日本4位。内訳は国内線1443万9000人、国際線300万1000人です。

:年間貨物量は241,903㌧(2012年)で日本5位。

:年間貿易額は8983億円(2012年)で日本4位。


国内線は16社25路線、国際線は22社18路線が就航しており、国際線のネットワークは中部に次ぐ規模です。
ハワイやアジア各国への直行便の他、オランダへの直行便も就航しています。将来的にはアメリカ大陸への直行便の就航も目指しているんだそうです!

(画像は福岡県HPからの引用です。)


利用者が多い理由として、都心に近接しており世界有数の利便性誇っているが、その反面 騒音問題や使用時間制限、都心部の高さ制限、周辺が市街地のため拡張が困難などの問題がある。

空港内には、航空自衛隊春日基地板付地区、海上保安庁第七管区海上保安本部福岡航空基地、米軍板付基地を併設する。

余談ですが福岡空港の空港コードはFUK、これが外国人から見たらファック!挑発されてると感じたり感じなかったり…
スペルはFuckだが…





・愛称

愛称はつけられてない。愛称は博多空港とかどうだろうか?福岡空港が基本的な呼び方で、福岡国際空港とも言う。
一部では板付空港、席田飛行場と呼ぶ人もいる。





・滑走路

現在の滑走路は、方位 16/34、長さ2800m×幅 60mで、両側とも計器 着陸装置 (ILS) 装備と なっている。
1本で運用されている。
なお空港運用時間は24時間だが都心に近接しているため、騒音問題の観点から滑走路使用時間は7時から10時までとなっている。(緊急時を除く)
使用時間が6時から11時までで、時間オーバーに厳しい成田に比べ、多少の遅れは許されるんだとか。
発着回数は15万5968回で日本3位、滑走路1本 あたりの離着陸回数は日本1位です。

なお発着容量は14万5000回のためオーバーしており、混雑時の遅れが目立ってきている。
よくロンドン・ガ トウィック空港が3300m滑走路1本で、年間発着回数26万回を処理しているから、福岡ももっと出来ると言う人がいるが、福岡空港は都心に近接しており、使用時間制限があるため比較することは出来ない。
なお、多少の追い風でも都心部を通らないルートの玄海灘側の滑走路16を使用するため、南側からの進入となる34番滑走路への旋回着陸はあまりない。





・アクセス



福岡市営地下鉄空港線の福岡空港駅が国内線第2ターミナルの地下にあります。
なお駅から博多までは5分、天神までは11分と都心までのアクセスの良さが半端じゃない!
余談ですが空港に一番近いJRの駅は、篠栗線の柚須駅です。直線距離で1㎞ちょい位と意外と近いですが使う人はたぶんいないでしょう…


路線バスや九州各地へと向かう高速バスが国内線、国際線両ターミナルから発着しています。


タクシー乗り場も各ターミナルの整備されています。

車では九州道及び都市高速経由で、簡単に空港に来ることが出来ます。太宰府ICからは時間に余裕があれば、都市高速ではなく一般道の方でも良いです。





・歴史

:福岡の空港の歴史

福岡最初の空港、大刀洗飛行場が1919年に開港し、1930年に名島飛行場開港したが、陸上飛行機が離着陸可能な大刀洗が遠いため、1936年に雁ノ巣に開港した福岡第一飛行場(雁ノ巣飛行場)。
なお福岡第一飛行場は戦前の日本最大の民間国際空港であった。


:福岡空港の歴史

・1944年2月に旧大日本帝国陸軍の席田飛行場として建設を開始し、 1945年5月に滑走路が完成したが、8月に第二次世界大戦が終戦を迎えた。
その後、地主達が空港を農地にしたが10月にア メリカ軍により板付 基地として接収。

・1951年10月に民間機の就航が認められ、日本航空が民間航空の航空路線(福岡 -大阪 - 東京)を開設した。
同時に日本航空によって小規模のターミナルが建設された。アメリカ軍からターミナルの建設を許可された土地は現在の国内線ターミナルの敷地の一部で、これが今の国内線ターミナル地区の敷地の狭さの根本的な原因である。

・ 1969年4月に第1旅客ターミナルビルが供用を開始した。

・1970年12月にアメリカ軍から運輸省への移管 が決まり、1972年4月にアメリカ空軍より 大部分が返還され、「第二種空港」として 供用を開始した。

・1974年4月に第2旅客ターミナ ルビルが供用を開始した。

・1981年4月に国際線旅客ターミ ナルビル(現第3旅客 ターミナルビル)が供用を開始した。

・1993年3月福岡市営地下鉄が乗り入れを開始した。日本で唯一地下鉄が空港に乗り入れるている。(羽田は都営地下鉄が京急に乗り入れてくるため含まない、なお成田と羽田を地下鉄で結ぶ計画が実現したら唯一では無くなる。)

・1995年9 月に国内貨物ビルが供用を開始した。(西側地区)

・1999年5月に新国際線旅客ターミナルビル、国際貨物ビルが西側地区にて供用を開始した。

・2009年3月に福岡空港過密化対策として新空港建設ではなく、現地にて滑走路増設に決まった。

(Wikipediaを参考にしました。)




・ターミナル

国内線第1・2・3ターミナルと、国際線ターミナル、貨物ターミナル(国内・国際別々のターミナルがあるが今回は1つとして数える)の合計5つのターミナルがある。
特徴としては他の空港のような航空会社別のターミナルではなく、行き先別のターミナルということである。(理由としてターミナルごとに駐機場に駐機できる航空機のサイズが違うためである)
なお国内線ターミナルは誘導路の複線化国内線ターミナル再編事業によって建て替え・改装される予定である。(2019年度完成予定)

福岡空港国際線ターミナル

福岡空港国内線第1ターミナル

福岡空港国内線第2ターミナル

福岡空港国内線第3ターミナル

福岡空港 貨物地区・管理地区・整備地区・給油地区





・ハブ、拠点、焦点空港としている航空会社

ハブ…

拠点…FDA、SFJ

焦点…JAL

福岡空港は滑走路24時間運営ではなく、発着容量も限界に近いため運営拠点を置く会社は少ないのが現状です。まぁそもそもハブ、拠点、焦点の違いって何なんでしょうね?
過去には福岡市に本社を置くハーレクインエアと壱岐国際航空がハブ(拠点)にしていたが、ハーレクインエアは親会社であるJASのJALとの統合により消滅。
壱岐国際航空は就航後数ヵ月で破産消滅…これは日本の航空会社のなかで最速の記録ヽ(・∀・)ノ





・様々な問題点

福岡空港は都心に近く世界有数の便利な空港である。
しかし、その一方で都心部の高さ制限、夜間発着不可、地代及び騒音対策費用による大赤字、容量オーバーによる増便困難、市街地のため拡張困難、スポット及びボーディングブリッジ不足、夜間発着不可及び増便困難のため航空会社のハブ拠点がおかれない、都心に近接しているため市街地の分離などなど…





・今後の計画

国際線ターミナル拡張計画…2014年4月に北側増築完了予定。

誘導路複線化・国内線ターミナル再編事業…2019年度完了予定。(第1、第2ターミナルが建て替わり、第3ターミナル大改装。)

福岡空港滑走路増設事業…2023年度頃完了予定。(同時に貨物ターミナルの再整備、ANA格納庫の移転もある。)





・関連項目

(私案)福岡空港の国内線・国際線ターミナル一体化




九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,000から
(2013/4/4 12:30時点)



福岡&北九州空港

中古価格
¥413から
(2013/4/4 22:37時点)




レポート2 国際線ターミナル→



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり空港を佐賀と合併させて「有明空港」にしてほしいです。
新空港は新たな駅ビルになって、新駅か博多駅から地下のリニアモーターカ(雁ノ巣・博多・新太宰府・鳥栖・佐賀 それぞれから直通)を通してほしいと思います。雁ノ巣にはみなとみらいのような綺麗な高層ビル街をつくって、二日市駅を新太宰府駅に変えて欲しいです。また、今の佐賀空港には工場的なものを建てて1・2キロくらい離れた人工島に新たに有明空港を設けてほしいです。
そもそも空港利用者数が多いのは、拠点である東京に新幹線で行くより飛行機で行くほうが便利なだけで、新幹線で時間をかけずに行けるところに首都があれば空港は移設できるので、道州制を進めてほしいです。
福岡は海が広くて良い街なのに、高層ビルを建てられないので本当にもったいないです。大阪の梅田みたいに夜景がきれいな所を1つはつくってほしいです。

Re: No title

コメントありがとうございます。

県が同じなら出来たかも知れませんね。
二日市駅は二日市の名前のままがいいです。温泉の名前ですし。
駅舎は新しくしてほしいですね。
道州制にしたら首都が移転するわけではありませんよ。あくまでも国の事業を一部地方に移して地方の権限を強くして、国をスリム化するのが狙いですので、首都の求心力は変わらないと思います。
海沿いに高層ビルが建つと綺麗ですね。アイランドシティに期待しましょう。夜景は今の百道も充分綺麗だと思いますよ。
プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
子供病院跡地の現状とこれから May 30, 2017
旧大名小学校跡地再開発における民間提案公募がすごい! May 28, 2017
貨物ターミナル移転整備事業:工事状況part1 May 23, 2017
福岡空港貨物ターミナル移転整備事業 May 23, 2017
(仮称)近鉄博多ビル May 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
7位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告