他人事ではないデトロイトの財政破綻


(画像はWikipediaからの引用です。)
デトロイトと言えば日本人の大体の人がが聞いたことある名前だろう…
アメリカのミシガン州にある人口約70万人、都市圏人口約445万人と都市圏だけで福岡県の人口にかなり近い大都市である!

アメリカ最大の自動車メーカーであるゼネラルモーターズ(GM)の本社があり、都市圏内にフォード・モーター、クライスラーが本社を構える、自動車工業都市である。

かつては人口約180万の人口を数えたが、アメリカの自動車産業の没落と共に失業者が増加し治安が悪化、人口が減り中心部や周辺が廃墟化した。
市は対策として民間と共同でルネサンス・センター(GM本社)という超高層ビル群を建てたが、その周辺の地区が再生することはなく失敗する…

ルネサンス・センター
(画像はWikipediaからの引用です。)

やがてGMとフォード・モーター、クライスラーが相次いで破綻するとデトロイト市は壊滅的なダメージを受けることになる…
再開発は事実上失敗し、失業者の増加などによる治安の悪化それによる出費、企業及び富裕層の郊外脱出による収入の大幅減により、債務超過に陥った(-_-;)
2013年7月18日に負債総額は180億ドル日本円で約1兆8000億円の財政破綻を声明し、ミシガン州の連邦地方裁判所に連邦倒産法第9章適用を申請した。

Wikipediaの市内の画像は綺麗ですがこれは全盛期に撮っているものもあり今と違うものもあると思います。
衛星画像で市内を見ると、中心部のダウンタウンは1920年代に建てられた古い建物が多く廃墟が多い、テナントが入っていない高層ビルもあるんだとか…
郊外も空き家が建ち並んでいる場所があり治安の悪さも全米No.1とかなりヤバイことになっている。


さてこれと福岡にどういう関係があるのか?
デトロイトは工業都市、福岡市は商業都(支店経済都市)と都市の構造は違うが、福岡市がデトロイトに似ているところは借金=負債の多さである(>_<)


福岡市の負債は政令市の中では大阪市に次いで、2位の2兆4507億円超(平成24年度)もあり何と市民一人当たり168万円の負債を抱えているのだ!大阪市の次と言っているが人口の差を考えると福岡市のヤバさがわかる。
ましてやデトロイトが1兆8000億円で破綻したと考えると尚更だ…


元々政令市その中でも支店経済都市は財政状態が悪くなると言われています。
何故ならば福岡市内及びその周辺の衛星都市を結ぶインフラを福岡市が整備しても、それを利用するのが衛星都市の住民であればその住民は福岡市ではなく衛星都市に税金を払います。その為衛星都市は政令市に比べ財政状態が良いのです。
さらに支店経済都市のため、インフラを整備しても利用する企業が地元企業でない場合やはり税金が余り入ってきません…
このようにして収入と支出のバランスがとれないため財政状態が悪くなってしまうのです。


様々な理由があると思うが福岡市がここまでの負債を負うことになってしまったのは、恐らく大型開発などによる支出だろう、公共施設維持による出費は他都市に比べると少ない方だと思われる、実際北九州市よりも公共施設の数は少ない(北九州市は5市対等合併による影響もある)それなのに北九州市よりも負債が多い。
400億円近い利益を出したシーサイドももちの開発までは良かったが、その後のバブル崩壊によってリバレイン事業の失敗、アイランドシティも計画の見直しをしたが3940億円の事業費をかけて180億円近くの赤字が予想されている。(理由としては土地の価格の減額と立地補助金による出費がある。)結果としてうまくいっていないのが現状である。(地下鉄や都市高速は出費こそは大きいがその後の収入を考えると問題ではない。)

とは言っても最近リバレインはアンパンマンのテーマパークの進出が決まり、アイランドシティは分譲可能な土地が完売したりと少しずつ良くなってきている。
平日ならまだしも週末でも閑古鳥が鳴いているようなリバレインにいっそ市役所を移転して、今の市役所をオフィスビルにしたらどうだか?と思っていたこともあったが、これを機に賑わいそうですね。

このようにして負債が増えてきたため歴代市長は何かしらの対策をして減らしてきました。
しかし、福岡市は新な問題にぶつかっています…
それは市の公共施設の老朽化です。
市内各区役所や児童館、文化会館、などの様々な施設が老朽化を迎えており、今後建て替えや耐震補強工事などを行っていかなければなりません。
こういった公共施設は地下鉄などと違って、社会サービスの1つなので建ててからの収入は殆どありません。しかし毎年維持費がかかってしまいます。そのため財政にそれなりの影響を与えると思われます。(もっともな話その社会サービスの維持費として税金を払っているんですけどね。)

一部の話では今後10数年間で市の施設の半分近くが建て替えの時期を迎えるとのこと。これをまともに建て替えたり補修していたりしたらかなりの額がかかってしまいますので何らかの対処をしなければなりません。

自分なりの対処法をまとめてみました。

・舞鶴中ブロック小中連携校 77億円
→学校の屋上に市がソーラーパネルを設置して売電収入を得るか、屋上を民間にソーラーパネルを設置用に貸す。後者の方が市の出費がない。

・新こども病院 129億円
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。

・学校給食第1センター 99億円
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。

・住吉中ブロック小中連携校 70~80億円
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。

・新青果市場 179億円
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。

・香椎副都心公共施設 50億円
→千早駅前の一等地2区画のため、民間との共同開発で上層階を住宅、低層階を公共施設にする。もしくは出費が大きくなるが上層階を市営住宅にする。どちらにしても駅の目の前のため需要はある。

・学校給食第2センター 検討中
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。

・新市民体育館
(現在の福岡市九電記念体育館の老朽化及び九電問題によるアイランドシティへの移転。)
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。また体育館なのでレベルファイブスタジアムと同じように命名権を募集するのもあり。

・拠点文化施設
(老朽化した市民会館の代替え)
→舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法。若しくは建物自体まだまだ使えるので補修をして出費を最小限に抑える。

・青少年科学館
(老朽化した市立少年科学文化会館の六本松への移転建て替え。)
民間の建てたビルにテナントとして入居する。これは既に検討されている。
ただ科学館を将来的に移転する予定がないのであれば、フロアを購入した方が中長期的には得する。

・第二期展示場
(飽和状態になっているコンベンション施設の対処策)
→利用料金を得れるので良い。
屋根が広いので舞鶴中ブロック小中連携校と同じ対処法もあり。一部に商業施設を誘致して収入を得る。

・こうろかん跡及び福岡城復元整備
→来館収入を得れるようにする。

・地下鉄七隈線延伸 450億円
→運賃収入を得れるので良い。駅や車内の広告主を積極的に応募する。

・都市高速アイランドシティ線 250億円
→料金収入を得れるので良い。

このように何らかの対策をして出費を減らす若しくは収入を増やして財政状態をよくしてもらいたいものです。


しかしこれでは一時的な出費を抑える、若しくは多少の出費で僅かな収入を得るだけで財政状態が良くなる訳ではありません。
収入を増やすには、企業や工場を誘致する必要があります。企業や工場を誘致すれば、その企業や工場からの税収入だけでなく、そこで働き始めた人の所得税も入ってきます。
とは言っても商業都市である福岡に大規模工場を誘致するのは非常に難しく現実的ではありません。出来ても研究施設や物流センターをアイランドシティに誘致するので精一杯だと思うので、福岡には企業を沢山誘致するべきだと思います。今の福岡市は補助金などを出して誘致を積極的にしていますが、これはとても良いことです。
一地方都市である福岡に、東京のように何もしないで企業が集まってくるわけではないので、初期投資こそかかるが将来的に福岡市の為になる補助金は絶対的に必要なのです。
お陰でアイランドシティの土地を分譲可能な分は全て売却出来たので一定の効果は出ていると思います。



これからも様々な分野の企業、特に福岡市にある程度集積していてこれから成長していくIT産業などをアイランドシティだけでなく、市内全域に補助金などを出して誘致し地域全体でイベントなどを開いて盛り上げていくと良いと思います。空港・港・駅と街が直結していること自然が近いことなどの街のコンパクトさや、食べ物が美味しいなど福岡には他の都市とは違う魅力が沢山あるので、そこをアピールすればいけると思います。

あとは企業を産み出す力と引き留める力が必要だと思います。
IT業界で有名な起業家の孫さんは福岡市で今のソフトバンクを創業、ホリエモン(堀江貴文)は福岡出身と産み出す力はある程度あると思います。事実福岡はベンチャー企業等の創業率が全国でも高いです。
しかし、孫さんは本社を東京に移転、ホリエモンは東京で会社を設立と引き留めておく力がないと思います。他にも福岡で創業した企業は沢山ありますが殆ど規模が大きくなると東京に本社を移してしまいます。いくらベンチャー企業の創業などを支援してもその恩恵が将来的にこなければ意味がありません。(ソフトバンクは球団買収やサイバー大学設立などなにかとしてくれていますが。)

対策として空港のハブ化や都心と港の直結、交通機関の最終延長など交通の便を更に良くして、街中にフリーWi-Fiエリアを広げたり、待機児童を無くして仕事をできる人増やしたりと働きやすい環境をもっとつくっていくべきだと思います。



何だか話がデトロイトから遠ざかっていってましたね。話を継ぎ足したりしてつくっていったので文章構成がおかしいところがあるかもしれませんが気にしないで下さい。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地元民のわりにネガティブ過ぎ

Re: No title

コメントありがとうございます。
そういう時期もありました。
プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
WF地区のアクセス向上に「新たな交通システム」の導入検討へ Aug 11, 2017
西鉄 太宰府観光列車「旅人」8000形 Aug 10, 2017
グランドメゾン浄水ガーデンシティ計画 Aug 09, 2017
西新エルモールプラリバ再開発計画:工事状況part2 Aug 08, 2017
西鉄 柳川観光列車「水都」3000形 Aug 07, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
3位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告