福岡空港 滑走路増設後すぐに処理能力を可能性も!


福岡空港の滑走路増設に向けた環境影響評価(アセスメント)を実施中の国土交通省は、同空港の需要予測を見直し、これまで2030年度の年間発着回数を16万8千回(ヘリコプターを除く)としていたのを、17万6千回と上方修正したことが分かった。現状での滑走路処理容量(スムーズな離着陸の目安)についても、航空機の小型化などを受けて従来の年間14万5千回から16万4千回に修正したが、見直し後も需要予測は処理容量を大きく上回っており、同省は増設計画を着実に進めたい考え。近く、公表する。

中略

新たな需要予測は、GDP成長率を0・6~0・8%と見積もって算出。30年度は17万6千回(国内線13万6千回、国際線4万回)、35年度では18万1千回(国内線13万5千回、国際線4万6千回)と見込んだ。滑走路増設後の処理容量は従来年間18万3千回としていたのを、18万8千回と修正した。
 一方、日本再興戦略に従ってGDPの成長率を2・0%と見込むと、30年度の年間発着回数は19万3千回まで膨らむとの予測も併せて公表される見通し。滑走路を増設した場合の処理容量を上回ることから、将来の空港像をめぐり、さらに議論が活発化しそうだ。

後略


西日本新聞2014年8月23日朝刊からの一部引用です。





う~んLCC参入や機体の小型化による増便などの影響が顕著にでていますね。

需要予測はあてにならないと言う人もいますが、実際に激しく外れまくっているのは地方の新空港ばかりで、拠点空港の予測にそこまでズレはないと思います。

まぁあくまでも予測ですし。

最近では予測を毎年上回っている福岡空港でしたので、まさかとは思っていましたが、増設滑走路完成後すぐに処理能力を上回りそうです。

しかも景気が良ければ完成した年に処理能力を1万弱もオーバーするなんて…(笑)

笑えません。

これはこの増設計画の根本を見直さないといけないと思います。
そもそも増設計画は将来的な新空港を見据えた計画であるため、完成形ではく中間地点なのです。
最近の報道では滑走路増設で終わりみたいな流れになっていますが。

これに基づくと現在、滑走路増設後にすぐ処理能力を上回る予測が出ているので、そろそろ新空港について検討し始めるべきだと思います。

滑走路増設完了後の十数年で新空港に移転できるように。

これでは二重投資になってしまいますが、新空港か滑走路増設かで、将来的な展望を持たずにけちって滑走路増設にしてしまったつけだと思います。

2009年の決断の時点で、新空港もしくは現在の立地を最大限に活かした滑走路増設計画を選ばなかったのは失敗かも知れませんね。

確かに1兆円近くかかる新空港の計画を簡単には決断できません。財政的にも。
しかし他にも案はあったはずです。県の枠を越えて佐賀空港を拡張して、アクセスを改善するとか。

現在の立地がどうしても良いと言うなら、国際線ターミナル側に国内線ターミナルを移設して、東側に新たに現滑走路と同時発着可能な滑走路を増設。
費用はかかりますが…

現在の増設計画は、現滑走路より短い2500㍍の滑走路を西側に増設ですが、現滑走路と同時発着出来る間隔をとれないため、処理能力はそこまで上がりません。


個人的には国有地の多い雁ノ巣~海の中道周辺に移転するのが良いかと。

鉄道のアクセスは、地下鉄をアイランドシティ経由で延伸とJR福岡空港駅の設置。
高速道路は、都市高速アイランドシティ線を延伸。

アイランドシティには物流センターや商業施設が集積するかと。

現在地の土地は、再開発して民間に売却。売却益は建設費に充てる。

新国内線ターミナルは名古屋空港のように商業施設に改装。


国際線ターミナルは豪華で開放的なつくりを活かして、国際会議場とかに。
福岡市役所でもいいかも。
道州制を見越して州庁舎。

広大な土地にテーマパークを誘致したり夢が広がります。



福岡空港はこの先どうなるんでしょうね…
スポンサーサイト

移転建て替えラッシュの福岡市 気になる跡地のその後

福岡市はここ数年移転や建て替えのラッシュになっています。

なかでも移転はその跡地の利用がどうなるのかとても気になりますので、今回は私の知っている限りですが、移転を伴う建て替え計画の跡地利用についてまとめてみました。


・六本松再開発に伴う跡地

… 家庭裁判所跡地

移転後の利用法は未定。
恐らく民間に売却後タワマンかオフィスビルになるかと。
地場企業の本社ビルとか建ったら良いですね。

ただ現在、デリケートな問題を扱う家裁を移転するかしないかで揉めているので、今後どうなるかはわかりません。


…検察庁と福岡市立少年科学文化会館跡地


赤色福岡市立舞鶴小中学校

緑色福岡高等検察庁

青色福岡市立少年科学文化会館

検察庁と文化会館の跡地は隣接しているので、大型の開発計画を期待できるかもと思っていましたが、跡地には道路を挟んで隣接している舞鶴小中学校の第2グラウンドができるようです。

小中で1つのグラウンドは厳しいんでしょうね。部活とかあるし。
都心の貴重なまとまった土地なんですが残念です…






・ 福岡市立舞鶴小中学校移転に伴う跡地

…大名小学校跡地
大名小学校跡地再開発計画


… 簀子小学校跡地

赤色簀子小学校跡地
青色簀子公園

跡地利用の具体的な計画は決まっていませんが、隣接する公園を広げる計画があるようです。



…舞鶴中学校跡地

城内にあるので、福岡セントラルパーク構想及び福岡城復元事業の用地になります。






・福岡市青果市場のアイランドシティへの統合移転に伴う跡地
青果市場のアイランドシティへの統合移転は、跡地売却益も資金に含まれるのでほぼ確実に売却されるものと思われます。

…中央市場跡地

JR竹下駅にまぁまぁ近いです。
民間に売却後マンションか物流施設が建つものかと。


…西部市場跡地

都市高速のインターに隣接しています。
マンションより商業施設の可能性が高いかも知れませんね。


…東部市場跡地

都市高速のインターに近く3号線バイパスに面しているので、商業施設か物流センターの可能性が高いですね。






福岡市立こども病院のアイランドシティへの移転に伴う跡地

広大な跡地には当初後続の小児科病院を建設する予定でしたが、医師不足のため浜の町病院で対応することになりました。
そのため跡地は恐らく売却されます。
百道地区に隣接していてドームにも近いため、タワマンなどの大型マンションが建つ可能性がとても高いです。






・浜の町病院の移転に伴う跡地

道路を挟んで3つに別れています。



(画像はストリートビューからの引用です。)
ストリートビューを見てみると既に解体が開始されているようです。
ネットにも何の情報もないので、入札で企業に売却するものと思われます。

駅にまぁまぁ近く都心にあるので、大きめの開発を期待できそうですね。マンションかオフィスか。
大通りに面していないので、商業施設は難しいかと。





・新吉塚病院のアイランドシティへの移転に伴う跡地

跡地には病院を運営する医療法人相生会が老人ホームをつくるようです。
駅やバイパスからも離れていて、大通りに面していないので無難な判断かも知れません。

ちなみにアイランドシティに移転後は名前が変わります。
福岡みらい病院建設事業





今思い出せるのはこれぐらいです。
大型開発の可能性が見込めそうなのは、大名小学校跡地、浜の町病院跡地、こども病院跡地ぐらいですね~

他の土地は立地が何とも言えない…
そういう土地には不足している保育園とかを建てたら一石二鳥のような。






(仮称)香椎副都心公共施設

外観


画像は(平 成 26年  2 月 議 会第1委員会報告資料目)からの引用です。 

予定地
 

平面図…1階
    

…2階


画像は(仮称)香椎副都心公共施設整備の基本設計について(PDF)からの引用です。





・事業概要

階数… 地上2階建(一部4階建)


施設機能概要…
:東市民センターホール、会議室などの機能( 約 5,000㎡)
東市民センターホール(客席800席)、会議室(大・中・小)、視聴覚室、実習室(2室)、和室 (2室) 、フリースペース( フリースペースは事前予約不要)、託児室

:図書館 (約 700㎡ )
総合図書館の分館

:音楽・演劇練習場などの機能( 約 1,000㎡ )
音楽・演劇練習場 ・大練習室、中練習室、小練習室(4室)

:市民課等諸証明発行窓口などの機能( 約 1,000㎡)
市民課等諸証明発行窓口 ・多目的スペース((仮称)市民の広場)、キッズルーム

:その他の機能( 約 3,800㎡)
利便施設(物販、カフェ等 軽飲食)、共用部分

駐車台数 … 249台

総延べ床面積 …約11,500㎡

所在地… 東区千早四丁目

事業予定者… 福岡市

総事業費…約115億円

着工予定…平成26年9月頃

竣工予定…平成28年3月頃

開業予定…平成28年上期





立地が完璧ですね‼東副都心の中心部のJR・西鉄 千早駅の目の前ですし。

建物のデザインもよく多機能で証明書発行窓口が設置されたりと便利そうですね。
並木広場側にカフェや図書館ができるみたいなので、憩いの場として賑わいそうですね!

ただ個人的には、財政状態が決して良い状態ではないのに駅前の一等地を確保し過ぎではないだろうか?と思う。
駐車場スペースも身障者専用だけにして、あとは電車の利用を進めてもいいのではないだろうか?
そうすれば道路を挟んだ反対側にある駐車場用の土地をマンション用の土地として売却できる。駅前だし結構高値で❗

もしくは、いっそこの2つの土地に全てを集約するのもありかと。

老朽化している東区役所を移転してきて、現在の東区役所の土地を売却。
これによってバランスの悪い位置にある区役所の問題を解消。

今議会で問題になっている青少年科学館を六本松ではなくここに併設する。
そうすれば土地代や賃貸契約のお金もかからずに、駅前の一等地に建てれるし副都心の賑わい創出になります。

といった感じにしてほしいです。
駅前の広大な土地に2階建と平面駐車場だけとは勿体無いです!




渡辺通りの迂回路「天神通線」整備事業

渡辺通りの慢性的な渋滞を緩和するために、福岡市によって整備される「天神通線」の計画です。




黒色:現在の天神通線

赤色:北の延伸検討区間(140㍍)

青色:南の延伸計画区間(190㍍)

車線数…片側2車線、合計4車線

最高速度…?

完成年度…?
南ルートは、近いうちに着工されるものと思います。
北ルートは、明治通り再開発と同時に進展するものかと。

事業者…福岡市

事業費…200億円超


・ルート詳細

…北ルート(※検討区間)

福岡市役所入口交差点から日本銀行前交差点までの140㍍の区間です。
現在は一方通行の路地しかありませんが、福岡三栄ビルと日本生命福岡ビル、その他雑居ビルの一部敷地を取得して整備するものと思われます。

立ち退かないといけないビルが多いため、明治通り再開発の際に具体化するものと思われます。それか、市が道路の計画を進めて、明治通り再開発を具体化していくか。


…南ルート(延伸計画区間)

天神南駅交差点から新川橋交差点までの190㍍の区間です。
現在は雑居ビルや平面駐車場がありますが、計画では土地を取得して川沿いに道路を整備する予定です。

南ルートの詳細は福岡市都市計画閲覧システム
(↑コメントで教えて頂きました!ありがとうございます。)

これを機に天神南地区の再開発を行わないのでしょうかね?
道路を整備する際に周辺の区画整理もして。そのままにしておくと、延伸した道路沿いにビルが乱立するかもしれません。


ASKUL Logi PARK 福岡 建設事業


(画像はアスクル、新物流拠点『ASKUL Logi PARK 福岡』の起工式を実施 (PDF)からの引用です。)


・事業概要

階数… 4階建て

施設詳細…
アスクルの法人向け(BtoB)事業の新たな物流拠点として、既存の福岡センターなどの県内の物流拠点を集約・統合する予定です。

延床面積… 約54,842 平方メートル
(現在の福岡センターの2倍)

所在地… 東区みなと香椎二丁目25番12

事業予定者… アスクル株式会社(東京都)

総事業費…約100億円

着工予定…着工済

稼働予定…2016年1月頃




博多アイランドシティ物流センターに次ぐ規模の物流センターです。
この流れでどんどん大型の物流センターが建って物流の拠点が形成されたら良いですね。港に隣接していて空港にもJR貨物の駅にも近くて、数年後には高速道路が開通する予定のかなり利便性の良い土地ですし。

なおアスクルはLogi PARK福岡について、将来的に一般消費者向け(BtoC)事業「LOHACO」の物流拠点としても機能拡張する可能性を示しておりこれからが楽しみです。



2015年に筑肥線に新型車両「305系」登場へ

・305系の詳細とイメージ画像が発表されました!

コンセプトは 「人にやさしく、環境にやさしいスマートトレイン」


画像は平成27年初、筑肥線にバリアフリー・快適性・ 環境性能を追求した新型車両を投入します(PDF)からの引用です。


名称: 305系通勤形直流電車

定員: 851名/編成

投入時期:2015年2月から3月にかけて順次投入。

新製両数:6両×6編成 計36両
(市営地下鉄直通車両なので、103系1500番台との置き換えだと思われます。)





内装のデザインは良いのですが、外装が817系3000番台にそっくりなのがちょっとね・・・・

よく見ると前面の洗濯板がガラスになっていたり貫通扉が端にあったり、全然違うんですけどね。
前面は結構格好いいです!ガラスやライトの配置などなど

だけど筑肥線はJR九州の赤色を残してほしかったなぁ~(´д`|||)
個人的には303系のほうが好きかも知れません。

ちょっと気になるのは、横の白いボディーの下の部分がグレーなのは、デザインなのか影なのかぐらいですね。
グレーのデザインならアクセントがあって良いと思います。

内装は大型の液晶画面が設置されて便利になっています。
座席のシートのデザインは良いのですが、これは意外と不評な817系3000番台のシートでは?
身体に微妙にフィットせず何だか痛く感じる(私だけかも知れませんが)あのシートがそのまま採用だったらちょっと残念です・・・・
改良されていることを願います!

各車両ごとに車椅子スペースなどがとってあり、バリアフリー・ユニバーサルデザインは完璧のようです。

ちょっと気になるのは、何故1号車だけ唐津への観光気分を沸き立てる木のフローリングなのか?どうせなら全車両やって欲しいですね。痛むの早そうだけど・・・
それとドアの横にある2つのボタンは何でしょうね?PDFに書いてある非常通報装置なのかな?


デザインに関してあーだこーだ言いましたが、性能は高効率の駆動用モーターを採用し照明をLEDにしたことによって、電力消費量が103系の約半分で済んだり、817系をベースにすることで設計のコストをカット出来たりと、開発も運用も低コストで済むようになっています。
これは上場を目指して鉄道収支を改善しているJR九州にとっては大事なことですね。

この次は筑肥線への観光列車投入に期待したいと思います!


2014年8月1日

Nゲージ A2453 103系1500番台 国鉄色 JR九州色 分割編成 6両セット

新品価格
¥24,190から
(2016/1/29 18:09時点)






・ 2015年にJR筑肥線新型車両登場へ

先日新聞を見ていると、JR九州の設備投資の記事に筑肥線新型車両導入と書いてありましたので、気になってJR九州のHPを見ると、ちょっと前ですがプレスリリースが出ていました。
平成26年春 筑肥線ダイヤ改正(PDF)
実はこれ前にも見たことあるんですけど、その時には気付かなかったみたいです…
下の方にこっそりと重要なことが書かれていました。

〇平成27年(予定)から順次、新型車両を6編成(36両)導入し、福岡市地下鉄への直通運転に使用する予定です。詳細については、決まり次第別途お知らせいたします。

(上記PDFからの一部引用です。)



こんな大事なお知らせはもっと大きく書いてほしいですよ!笑

これは現在走っている103系1500番台の置き換え車両ということでしょうね!

(画像はWikipediaからの引用です。)
103系1500番台は国鉄時代に大量製造された車両で、今でもJR西日本、九州、北海道、四国などで現役で使用されています。
筑肥線の地下鉄直通運転開始時から運用されていましたが、後から登場した303系や地下鉄1000系や2000系が、ATO自動列車運転装置を搭載してワンマン運転をしているのに対し、103系は手動運転で運転手と車掌が乗っておりかなり遅れています。さらに最近では地下鉄線内での故障などが相次いだため、福岡市からは車両を新しいのに置き換えてくれと要請されていました。

新型車両は6編成(36両)で、福岡市地下鉄への直通運転に使用のため、103系のなかでも地下鉄に乗り入れている6両編成の車両のみの置き換えだと思います。
3両に分割できる方は、まだまだ使用するものかと。
筑前前原~西唐津で運行するかも知れませんね。故障しても福岡市に迷惑をかけませんし…多少…

それにしても新型車両どんなデザインになるのか楽しみです!水戸岡さんのデザインでしょうし!

個人的に好きな筑肥線の車両303系を越えるカッコいいデザインにしてほしいです!
あと座席は転換クロスシートにならないんでしょうかね?筑肥線は海沿いの景色の良いところも通りますし、西唐津まで行くときは今のロングシートじゃきついですし…
地下鉄に直通するから無理かな?せめてラッシュ以外の時間帯だけでも( ´△`)

色々想像していますが、まさか303系と外観は変わらず装備が一部最新の新型車両なんてオチかも知れない(^^;)

とりあえず全く新しい新型車両が発表されることを願いたいと思います。


2014年3月28日



プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
天神明治通り地区の高さ制限が最大115㍍まで緩和へ!ついに摩天楼が実現か? Oct 06, 2017
アイランドシティセンターマークスタワー計画:工事状況part1 Oct 03, 2017
ホークスタウンモール跡地複合再開発計画:工事状況part Oct 03, 2017
博多区の青果市場跡地は大型複合施設に!! Oct 01, 2017
ソラリアステージ大規模リニューアル計画 Sep 29, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
2位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告