天神ビジネスセンター建設事業:工事状況part1

明治通り再開発事業

天神ビジネスセンター(仮称)



・天神セントラルプレイスの解体工事が始まっていました。

撮影日:2014年7月6日


天神セントラルプレイスがいつの間にか工事に入っていました。
解体後は暫く平面駐車場として利用されます。
解体前に写真を撮るのを忘れていました(泣)


他の福岡日興ビルと西日本ビルも来年か再来年には解体に着工するものかと。


それにしてもここにどんなビルが建つのか楽しみです!
高層でデザイン性が高いビルがいいですね。

2014年7月30日



スポンサーサイト

室見川からみた シーサイドももち



2012年夏の写真ですが(^-^;
愛宕側から撮りました。画質がかなり悪いので今度撮りなおしたいと思います(^ー^)
水面の小さな波がとても綺麗です!


こちらはズームした写真です。
タワー周辺に意外とスペースがあるので、高層ビルが建つと景観がよくなるかと。



南側から見るとビルがかなり密集しているように見えますね。



都市高速のなめらかな曲線と百道が非常にマッチしています。
都市高速の愛宕→百道間が個人的には一番好きです!この橋を渡りながら少しずつ高層ビルの建ち並ぶ百道が、近づいてきてやがて巨大なドームが・・・といった感じで!
この日はなかなかない撮影日和だったんですけどね…カメラがね(^-^;


※画像の画質が悪くてすみません・・・・近いうちに撮り直しに行きたいと思います。



これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,365から
(2013/5/7 22:48時点)






JR鹿児島本線 大宰府駅整備及び佐野東地区開発構想

・JR大宰府新駅計画概要



(画像は佐野東地区まちづくりについての既存資料集(PDF)からの引用です。)

駅名:JR大宰府駅

駅種類: 地上駅

構造:8両編成対応の2面4線対面式ホーム(中央2線は通過線)、東側に2階建ての駅舎を設置し西側との自由通路も整備予定。

事業主体:大宰府市(運営はJR九州)?

事業費:?

開業予定時期:?

その他:東側に大規模な駅前広場と西側に小規模な駅前広場を設置予定。
駅舎には観光案内所や店舗等の設置の可能性も。

建設予定地:

赤色…新駅建設予定地

青色佐野東地区土地区画整理事業予定地

黒色…鹿児島本線


JR鹿児島本線の南福岡~二日市間は、超過密ダイヤ区間にも関わらず待避設備が1ヶ所も無かったため、大宰府市とJRが待避線を設けた新駅を設置する覚書を1988年に結び、2003年にJRが駅舎を建設することが可能な大宰府信号場として開業しましたが、2003年の大水害の復興費用等で市の財政状態が悪化したため、長らくの間新駅と周辺の開発事業は凍結されていました。
しかし、2013年に市役所で会合が行われるなど最近になって計画が進行し始めました!





・佐野東地区土地区画整理事業構想 概要


(画像は佐野東地区まちづくりについての既存資料集(PDF)からの引用です。)

JR大宰府新駅を中心とした街づくりを行う、約33ヘクタールの土地区画整理事業です。
駅前は商業用地、公共用地、中高層住宅用地となっており、駅前の賑わいを重視した計画になっています。
市の副都心になるんでしょうかね?
順調に計画が進むことを願います。





◆再開発ニュース
この再開発計画に関する最新のニュースを紹介します。
記事は一番下が古く一番上が最新です。




西鉄 駅案内板液晶化

・計画概要

西鉄天神大牟田線の主要8駅で、電車の出発時刻などを示した列車案内板を大型液晶ディスプレーに変更する計画。

液晶ディスプレーは、フルカラーで自由なレイアウトが可能で、列車の停車駅のマップ、ドア数・編成数、ピクトグラムを使用した運行状況、外国語表記、安全のための注意情報などの情報を表示できる最新型で事業費は約15億円。


:平成24年度
設置駅 設置数

西鉄二日市駅 18箇所

筑紫駅 9箇所

西鉄柳川駅 6箇所



:平成25年度


西鉄福岡天神駅 24箇所

薬院駅 7箇所


:平成26年度

大橋駅 8箇所

西鉄久留米駅 13箇所

大牟田駅 3箇所




・イメージ画像



天神駅完成イメージ図


二日市駅完成イメージ図


表示イメージ図


ピクトグラム イメージ図


(画像は 案内板詳細 からの引用です。)

とても見やすくなりそうです。筑紫駅に設置ですか~列車の入れ替えがあるからかな?
なんならニュースとか天気予報とかも表示してほしいな~





・設置状況



福岡(天神)駅にも設置されていました。
だいぶ前からですが・・・・
大型の案内板は外側2個が広告、内側の左側は優等列車(特急、急行)の停車駅案内、内側の右側は普通列車の案内と西鉄からのお知らせになっていました。

追記 2014年7月日



西鉄二日市駅のホームに完成間近の実物がありました!

追記 2013年1月24日



筑紫駅で設置工事あってました。


追記 2013年2月24日



友達の家に遊びに行ったら筑紫駅の案内板が稼働していました。
一番ビックリしたのは発車メロディと接近メロディが流れたことです。
しかも上下線別々!
二日市駅では大牟田線とは別の太宰府線専用のメロディを聞くことができます。
何か大手私鉄って感じの音でした。実際東武の何処かで流れていたような…
メロディについてはこんど貼ります。
基本的なアナウンス(列車の案内など)は女性ではなく男性の声でした。おっさんというか体操のお兄さんの様な声でした。



1つのホームに何と6台設置されていました!
日本語以外に英語、中国語、韓国語でも表示されていました。
因みに大牟田方面の2台はまだ準備中でした。


ちゃんと停車駅も表示されていました。


地下鉄と同じように接近案内がありました~
しかも2駅前まで!


コンコースにも設置してありました。
これは便利そうだ!
時刻表見なくてもすぐにわかるし(^.^)
特徴は電車が出発して案内表示を切り替える時に、パッと変えるのではなく、電車の方向幕や空港のソラリーフラップのように回転しながら変わります。
方向幕が一番あってるかも知れません…
回転しているときに関係ない行き先をわざわざ表示しながら、ゆっくり切り替えるから。
にしても凝ってるな~


これは数年前から西鉄の大体の駅に設置されている案内板です。(到着、通過の案内のみ)
これも残すのかと思っていたが、準備中ということは撤去しそうですね…
まぁこれを残すと1つのホームに、8台も案内板があることになるし~
さてこの案内板は何処の駅にいくのかな~
隣の桜台とか?処分するのは勿体無いし…

追記2013年3月16日

まるごと西鉄 ぶらり沿線の旅 (まるごとぶらり沿線の旅)

新品価格
¥1,785から
(2013/4/4 23:01時点)



日本の私鉄 西日本鉄道

新品価格
¥1,575から
(2013/4/4 23:03時点)



西鉄600形 天神大牟田線 (1/150 ディスプレイモデル)

新品価格
¥2,520から
(2013/4/4 23:05時点)



西鉄600形 貝塚線 (1/150 ディスプレイモデル)

新品価格
¥2,520から
(2013/4/4 23:06時点)



西鉄600形 大牟田線 旧塗装 (1/150 ディスプレイモデル)

新品価格
¥2,520から
(2013/4/4 23:07時点)



Nゲージ A1890 西鉄2000形 登場時 6両セット

新品価格
¥29,740から
(2013/4/4 23:08時点)





博多郵便局・博多ビル 再開発事業:工事状況part2

博多郵便局・博多ビル 再開発事業

博多郵便局・博多ビル 再開発事業:工事状況part1

博多郵便局・博多ビル 再開発事業:工事状況part3


・基礎部分の工事が始まっていました。

撮影日:2014年7月6日


博多ビルは解体が完了し新ビルの基礎部分の工事に入っていました。


クレーンが並んでいますね。
ここから博多駅が見えるのは今だけですので、ある意味貴重な写真です。


郵便局跡地も同じく基礎部分の工事に入っていました。
こちらもある意味貴重な写真ですね。


ペデストリアンデッキから撮った写真です。大きな正方形の穴が沢山あけられていますね。

おまけ!

博多祇園山笠の飾り山です。博多駅のはサザエさんの飾りでした。
現在は台風8号の影響で人形を一時的に撤去しているようです。





博多郵便局・博多ビル 再開発事業:工事状況part1

※工事状況の部分は別の記事にすることにしましたので、この記事は2014年1月2日の更新ですが最新記事になっています。

博多郵便局・博多ビル 再開発事業

博多郵便局・博多ビル 再開発事業:工事状況part2


・解体が始まっていました
11月の下旬の写真です。忙しくて紹介するのを忘れていました( ´△`)

…博多郵便局



シートで覆われるといよいよって感じがしました。
建物よりも一回り大きくなっているのでなかなかの迫力がありました。

…博多ビル


博多ビルは解体が結構進んでいました。

こちらは11月にJRが新たに取得した土地です。平面駐車場は撤去されているみたいです。

2013年1月2日



福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part3

福岡パルコ新館建設及びソラリアステージへの増床事業

福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part2


・かなり組上がっていました。


今何階位まであるのかよくわかりませんが、かなり完成に近づいてきました。
建物は完成に近づいてきているのに、テナントについては東急ハンズ以外未だに不明です・・・・


連絡通路も工事が進んでいます。

2014年7月8日




福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part2

※工事状況の部分は別の記事にすることにしましたので、この記事は2013年11月4日の更新ですが最新記事になっています。

福岡パルコ新館建設及びソラリアステージへの増床事業

福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part3

福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part1


・半分の高さまで解体されていました。

いつの間にか姿を消しかけていました。
この調子でいくと年内に解体が完了するかもしれません。
それにしてもいつ頃になったら新館のテナントや詳細な情報が発表されるんでしょうね?

2013年11月4日




福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part1

※工事状況の部分は別の記事にすることにしましたので、この記事は2013年6月14日の更新ですが最新記事になっています。

福岡パルコ新館建設及びソラリアステージへの増床事業

福岡パルコ新館建設及び増床事業:工事状況part2


旧岩田屋新館の解体工事が始まっていました。


久しぶりに天神に出てみると福岡パルコ新館建設予定地の旧岩田屋新館の解体工事が始まっていました。
本当は解体する前に中の様子を写真に納める予定でしたが、スケジュールが合わず行くことができませんでした…^^;

まだカバーは旧スタバ(一階)の辺りまでだったので、全体を見ることはできました。
最後にもう一度見ておきたいという人はお早めに!

2013年6月14日



国内線ターミナル再編事業:工事状況part2

国内線ターミナル再編事業の詳細

国内線ターミナル再編事業:工事状況part1


・立体駐車場と連絡通路が完成、事務所別棟新築工事とバスプール建設工事、第1第2駐車場解体工事が着工していました。

手前の周回道路はまだ工事中ですが、立体駐車場は完成していました。



周回道路は手前がタクシーとバス、奥が一般車両に分離されています。


横断歩道が設置されるのかも知れません。


連絡通路の下にも横断歩道を設置するのでしょうね。


中央分離帯部分の一般車両乗降場所におりる階段も建設中。


周回道路の工事はまだかかりそうです。



バスプールの工事も着工していました。


第3ターミナルに隣接して増築された連絡通路の接続部分です。


第3ターミナルの外側につくられたため、増築部分の内壁は第3ターミナルの外壁になっています。


そのため定礎板が屋内にあります。
何だか不思議な感じですね。この内壁はこれで完成なんでしょうかね?


正面に行くと上の写真の新設されたエスカレーターがあり、左に行くと今回完成した立体駐車場、右に行くと数年後に出発口が新設されるイベントスペースがあります。


連絡通路です。特に指定はされていませんが、流れが分離できるように中央に手すりが設置されています。
なおまだ窓や中央分離帯への階段、エレベーターの設置工事は終わっていないようです。


立体駐車場側のエスカレーターもまだ工事をしていました。


連絡通路からみた増築されたターミナル部分です。


立体駐車場側から見た連絡通路です。あと窓だけです。


立体駐車場の全景です。白の柵の部分に植物が植えてありますね。育つと柵の部分が緑化されるようです。


事務所別棟新築工事が着工していました。


クレーン車が入っていますね。これから本格的に工事が行われるものと思います。



閉鎖された第1駐車場と第2駐車場は早速解体工事に入っていました。
工事のテンポがかなり早いですね!


2014年7月6日



国内線ターミナル再編事業:工事状況part1

※ターミナル再編事業の工事状況の部分は別の記事にすることにしましたので、この記事は2014年1月26日の更新ですが最新記事になっています。

国内線ターミナル再編事業の詳細

国内線ターミナル再編事業:工事状況part2


・立体駐車場が着工していました。


立体駐車場が着工していました。(※2013年12月頃に撮影)
当初は6階建ての計画でしたが、5階建てに変更されていました。




↑現場の様子。


屋根付き降り場も着工していました。
この道路の中央にも屋根付き降り場が新たに整備されます。


(画像は福岡空港国内線工事のお知らせからの引用です。)
立体駐車場とターミナル2階の出発階を接続する連絡通路の工事も着工していました。

2014年1月26日


香椎浜3丁目開発計画の新栄2期計画は計画倒れしていた模様


(画像はアイランドシティHP 香椎照葉三丁目開発事業からの引用です。)


(画像は自治都市・福岡 元気都市・福岡‐ふくおかアイランドシティPDFからの引用です。)

新栄2期とは一番上の画像の新栄2期、真ん中の画像の5の建物です。


(画像は自治都市・福岡 元気都市・福岡‐ふくおかアイランドシティPDFからの引用です。)

かなり独特で近未来的なデザインになっており、個人的にはとても好きなデザインの建物だったんですが、

どうやら建設計画は凍結ではなく完全に消えたようです・・・・・

新栄が1期で建設したアイランドタワーの完売に苦戦したことや、世界的な大不況の影響を受けて、事業を凍結していることは知っていましたが、あくまでも凍結なので景気が良くなってきたら復活するものだと思っていました。

先日ネットでIタワー建設予定地の目の前に建つマンションのイメージ画像を見かけてショックを受けました・・・・

しかも建設主は新栄ではなくエストラストに変わっていました。いつの間に土地を売ったんでしょうね。



オーヴィジョン照葉アクアテラス という14階建てのマンションです。
景観は半永久的に保証されますし公園が隣にあるし海が目の前だし最高の立地ですね。


やはり新栄は1期で苦しんだから320戸もある2期を建設する気にはならなかったんでしょうね。
う~ん本当に残念です(´д`|||)

計画というものは最後まで当初のイメージ通りにはなかなかいきませんね・・・・
Iタワー建設予定地も元々は隣接するインフィニガーデンの2期用地でしたし。Iタワーの建設が決定したことによって、インフィニ=インフィニティー=無限=8の字にはならなくなったので、本当の意味でのインフィニガーデンではありませんね。(笑)


気になるのはオーヴィジョン照葉アクアテラス以外の旧新栄2期用地がどうなるかです。まだ新栄が土地を所有しているのか?他の会社に売却したのか?気になります。
一部には現在スポーツクラブが建っていますが、建物のつくり的に仮設だと思うので将来的には何らかの開発が行われるものと思います。

その際にはタワーマンションかデザイン性の高いマンションにしてもらいたいですね!


※新栄2期の画像などの引用元になっているPDFは、現在存在しないため閲覧することはできなくなっています。
画像は私が過去にスクリーンショットしたものです。ある意味貴重な画像かも知れません。(笑)


医療法人相生会 福岡みらい病院 建設事業



(画像は アイランドシティ香椎照葉3丁目における医療施設の工事着工について からの引用です。)

・事業概要

階数… 地上7階建て

延床面積… 約21,600㎡

病床数… 338床

所在地… 福岡市東区香椎照葉3丁目26番15

事業予定者… 医療法人相生会

総事業費…約?億円

着工予定…着工済み

開業予定…平成27年6月頃


福岡みらい病院は医療法人相生会が運営する新吉塚病院の新築移転後の新名称であり、 医療法人相生会の新設の病院ではありません。移転後の新吉塚病院跡地には介護施設の開業などを検討しているとのこと。

イメージ画像の左にある2009年開業の杉岡記念病院も、同じく医療法人相生会の病院です。連絡通路で繋がれるのかも知れません。
その奥にある土地も医療法人相生会の土地で、医薬品の開発促進や早期承認を目的とする国際治験施設が建設される予定です。

福岡みらい病院は、2014年11月に道路を挟んだ向かいに開業予定の福岡市こども病院と連携するなどして、アイランドシティにおけるメディカルコアの機能を強化することを目指しているそうです。

周辺の残りの土地も病院や医療関係の研究施設などが出来ると良いですね!
現在鳥栖にある九州国際重粒子線がん治療センターも、かつてはアイランドシティも候補地になっていたのですが、土地代やアクセスの関係で鳥栖にいってしまいましたし、研究施設などが特に出来て欲しいです。




プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
国内線ターミナル再編事業:工事状況part5 Apr 27, 2017
西新エルモールプラリバ再開発事業 Mar 31, 2017
マリンワールド海の中道リニューアル事業 Mar 07, 2017
香椎浜プロジェクト Mar 01, 2017
九大六本松キャンパス跡地「青陵の街」 再開発事業 Feb 25, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
4位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告