九州新幹線西九州ルートと福岡



(長崎市街の夜景の画像はWikipediaからの引用です。)
今回の記事はあまり福岡に関係の無いことです…

西九州新幹線とは、正式には九州新幹線長崎ルートと呼ばれています。ただ途中に佐賀県を通るのに、それはおかしいんじゃないか的な感じで九州新幹線西九州ルートと呼ぶこともあります。
当ブログでは、高速道路も佐賀を通っているのに長崎自動車道と言われているので、新幹線は佐賀に配慮しようという感じで西九州ルートと呼ぶことにします。

この西九州ルート実はかなりの問題を抱えているんです!
新幹線とは、在来線の狭軌1067㎜と違い、基本的に標準軌1435㎜西鉄と同じ規格で狭軌より安定していて高速度で走れるで高架線などの立体交差でつくられます。
が!基本的にと言っているように、東海・東北・山陽・九州新幹線などと違って、秋田・山形新幹線などは、在来線の線路をそのまま標準軌に変換したのや、線路をもう1本足して狭軌と標準軌どちらも走れるようにした新幹線もどきミニ新幹線なのです。
現在日本の新幹線には、標準軌で全線立体交差のフル規格と在来線の線路を標準軌に改軌したミニ新幹線という方式があります。他にも実現していませんが、新幹線の規格で高架線などをつくるが線路は狭軌にして在来線との直通運転を行うスーパー特急方式かつて九州新幹線も博多~新八代までは在来線、新八代~鹿児島中央は新幹線高架の狭軌路線を走る在来線特急としての運用が予定されていましたが、需要があり用地買収がうまくいったので全線フル規格に変更されました。、狭軌と標準軌どちらでも走行可能なフリーゲージトレインの使用などがありますが、どれも現時点でフル規格には到底かないません。

前置きが長すぎました…
西九州ルートは、博多~長崎をフル規格で結ぶ新幹線として高度経済成長期に基本計画が策定されましたが、ルートも決まらないまま景気悪化及び国の財政難と新幹線を取り巻く環境は悪化し、長らく放置されていました。
2004年12月に、ようやく武雄温泉~諫早のスーパー特急方式での着工が許可されました。需要などの観点から当時フル規格はお預けに…がそののちフル規格に変更。そして、2012年8月18日には諫早~長崎がフル規格での着工を認可されました。
ここまでは、順調に行っているように見えますね。しかし、何かおかしいと思いませんか?

そう博多~長崎を結ぶ計画なのにフル規格の許可が出たのは武雄温泉~長崎だけなんです!
博多~武雄温泉はどうするのかと言うと、博多~新鳥栖は九州新幹線を使用、新鳥栖~武雄温泉は在来線のまま使用。……???えっ?在来線のまま?


(画像は長崎県HP九州新幹線西九州ルートからの引用です。)

つまりこれは日本で初めてとなるフリーゲージトレインを使用した新幹線の計画なのです!

(画像はWikipediaからの引用です。)

何故こうなってしまったのかと言うと、博多~長崎はフル規格で結ぶと最速41分と言われています。これは現行の特急と1時間48分と比較してかなりの時短効果があります。長崎はこれにより交流人口が増えて観光客も沢山来るとして、フル規格での着工を推進してきました、しかし、佐賀は佐賀~博多の特急が最速35分で、長崎のように在来線の線路が悪い訳ではなく、フル規格にしても対した時短効果は無いとして、莫大な費用がかかる全線フル規格には反対しています。よって長崎が莫大な費用をかけてフル規格にしても、フリーゲージトレインでの最速は1時間20分と現行の特急と比較しても僅か28分の時短効果しかありません…
これが、この新幹線最大の問題なのです!総事業費5000億円をかけてまでする時短効果なのか?という疑問が生じます。

佐賀がわがままを言ったから、こうなったとも取れますが、佐賀からしてみれば、新幹線なんてデメリットしかありません。
対した時短効果がないのに莫大な費用がかかる佐賀は地盤がかなり悪いため高架路線の建設には通常より費用がかかる、便利で安い特急が減り高い新幹線が増える、平行在来線の一部がJRから分離され最悪の場合廃止される、佐賀駅に拡張の余地がない佐賀駅は北口側に新幹線を通す用地があったのですが、実現性がないことから市街化しています。衛生画像を見ると何となくわかります。、開通しても途中駅であり開業効果は薄いなどなど考えると沢山出てきます…

そんなこんなで両県が妥協して出した案がフリーゲージトレインの使用なのです。しかし、これにも問題点は時短効果以外にも沢山あります。
先ずフリーゲージトレインの開発が成功するか不透明かなり前から研究されていますが未だに実用化に至っていません、フリーゲージトレインの最高速度がと遅いため高速過密運転の山陽新幹線への乗り入れが困難JR西日本がフリーゲージトレインについて車体が重く線路の維持費が増えることと、速度が遅いことでダイヤが組めないなどの問題で、乗り入れは困難と発表しています。、そもそもホームの少ない博多への乗り入れも不透明新幹線博多駅及び博多~博多南の管理者はJR西日本のため、山陽への乗り入れが出来ずホームが少ない博多止まりの西九州ルートの新幹線の乗り入れを許可するか不明… 山陽・九州鹿児島ルート・西九州ルート・東九州・山陰新幹線の乗り入れ駅になる予定なんだからもう少し大きくつくったいたら良かったのに…東九州・山陰の実現性は限りなく低いですが…など結構問題はあります。山陽への乗り入れが出来ず、博多への乗り入れも出来なかったら博多への乗り入れを拒否することはないと思うんですが…存在意義を問いたくなりますね。新鳥栖での乗り換えとか…

色々と問題を抱えている西九州ルートですが、今のところ2020年に全線開通する予定です。

さて西九州ルートの開通で福岡に何か変わることがあるのか?
正直何とも言えません…
別に福岡限定でなければ、交流人口が増える、水戸岡さんのデザインする新しい新幹線の車両の登場、九州横断ウェーブのCMが撮られるとかかな?


福岡への効果でいうと、博多駅周辺がさらに賑わう、筑紫口再開発が具体化?、新幹線ホームの改良在来線ホームはこれ以上のホーム減少は無理なため、筑紫口側への拡張かな?JR西日本次第だが場合によっては新駅ビル建設も?、市内の再開発が活性化。
位でしょうか?
九州新幹線ほどの効果はないと思われます。筑紫口の再開発が行われたら良いんですけどね。

※この記事に書いてあることは、私の個人的な見解も多く含まれています。西九州ルートについて正確に知りたいかたは、西九州ルートの公式サイトを見てください。
私はこの計画について、賛成・反対どちらでもありません。


スポンサーサイト

出張レポートin名古屋


三大都市圏の1つとして日本の経済を支えている名古屋(*´∇`*)
その名古屋の再開発や空港等をみて来ました。
今後の福岡に必要なものなど色々ありました!



・中部国際空港


…基本情報

正式名称は中部国際空港、愛称はセントレアです。
24時間運用の海上空港です。
都心へは最速30分位です(^-^;福岡に住んでいる僕にとっては長く感じました…
福岡は空港から都心まで最速5分だし(^-^)


画像はWikipediaからの引用です。
ターミナルのつくりは中央の出っ張っているセンターピアから北側の北ウィングが国内線、南側の南ウィングが国際線となっています。
国内線と国際線が隣り合っているため便利です。

旅客数は921万1361人で国内線が472万1284人、国際線が449万77人です。
発着回数は8万3323回です。

旅客数 発着回数共に福岡空港のほうが上ですがターミナルの規模はセントレアのほうが上です。
また国際空港のため国際線旅客数も福岡空港より上です。


…レポート


飛行機から到着ロビーまでの道のりです!通路が長くて広いです(^-^;


到着ロビーです!色々な所にトヨタの広告がありました。恐るべしトヨタ王国(>_<)


アクセスプラザに繋がる通路です。
動く歩道があってとても便利です。


アクセスプラザには名鉄乗り場、バス乗り場、タクシー乗り場など交通関係の施設が揃っています。
またここから船着き場、駐車場、ホテルにも繋がっています。


名鉄中部国際空港駅です。
2面3線の結構大きな駅です(*´∇`*)


名鉄のミュースカイです。カッコいいですね~
福岡空港の地下鉄にも有料の特急車両を導入しないかな?


出発ロビーと到着ロビーは別れていますが、周回道路はタブルデッキではありません。
つくり的には福岡空港国内線ターミナルに似ていますが、狭苦しい福岡空港と違い開放的なつくりです。


出発ロビーです。天井が高く福岡空港国際線ターミナルの拡大版のようでした。
国際線と国内線の出発ロビーが隣り合っているため、かなり便利です!


正面から見て左側が国際線


右側が国内線です。


2階からみた出発ロビーの様子です。


2階にある商業施設です。
イベントが行われていました。


正面から見て左側がヨーロッパの街並みでした。


右側が日本の古き良き街並みでした。
福岡空港の そらもーるより遥かに大きかったです。
福岡空港は商業施設が国内線と国際線で別れていることが大きな欠点でしょうね…
まぁターミナルが離れている以上どうしようも無いのですが…


ちょっとした展示もありました(*^^*)
ライト兄弟の飛行機ですよね~ たぶん…
たしかこれは愛地球博終了後に移設してきたと聞いたことがあります。


センターピアにあるスカイデッキです!
開放感が半端じゃない展望デッキです(*^^*)


左が国際線、右が国内線です。
飛行機もとても見やすかったです。

福岡空港も福岡空港国内線ターミナル再編事業の際こういうのを整備してほしいですね(*´∇`*)


国内線の制限区域です。
左側がセンターピア、右側が北ウィングです。


センターピアの国内線側です。
左側のガラスの向こうは国際線です。


搭乗口付近です。このガラスのデザインが良いですね~
他にもあちらこちらにバーや売店、ケータイやパソコンの無料充電スペースがありとても便利でした(*^^*)

福岡空港の国内線再編事業の際にこういったところを真似してほしいですね(^-^)




・名古屋駅前

JR名古屋駅(JR線、名古屋臨海高速鉄道、名古屋市交通局)、名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅がある。
全ての駅の利用者数をあわせると1日112万4077人もいるそうです(^-^;多すぎだろ…
全ての駅が繋がっているため乗り換えが非常に便利です。但し初めての人にはややこしくて難しいかも…
僕自身そうだったので…名鉄からあおなみ線への乗り換えでそうとう迷いました。


…駅前の超高層ビル群

福岡と違い空港が都心に近接していないため航空法による高さ制限がなく超高層ビル群がある。
超高層ビル群を見てると、高さ200㍍超のビルがいくつかあるため不思議なことに、高さ170㍍のビルが小さく見えてしまいました…
福岡には高さ200㍍を超える建物は福岡タワーしかないため、高さ100㍍位のビルでも高く見えます…


これはJR東海が建てた「JRセントラルタワーズ」です。
高さ245.1㍍地上51階建てのオフィスタワーと高さ226㍍地上53階建てのホテルタワーからなるツインタワーです。
世界一高い駅ビルとしてギネスに登録されています。
近くで写真を撮ろうとするとまったく入りませんでした…
遠くから撮ろうとすると逆光で………
ヘリポートが少し真ん中からずれているところが良いですね(*´∇`*)

駅ビルの中にあった、味噌かつ屋で昼御飯を食べました。
名古屋名物 味噌かつはとても美味しかったです(^-^)
ちなみにこの店はキャベツ、御飯、味噌汁のおかわりが自由でした(*´∇`*)


これは「ミッドランドスクエア」(豊田・毎日ビルディング)です。
高さ247㍍地上47階建てと破格の規模です!トヨタ自動車、毎日新聞社、東和不動産の共同開発・所有ビルです。
やはりトヨタ王国は凄い(*^^*)
このビルを見て驚いたことは高さはもちろん、日本初のタブルデッキシースルーエレベーターです。エレベーターが二階建てなんて…(*_*)


これは「モード学園スパイラルタワーズ」です。
高さ170㍍地上36階建となかなかの規模です。
初めて見た瞬間そのデザインに心を奪われました(笑)、福岡では見たことのないデザインでした(*´∇`*)
建物のデザインにぴったりな名前ですねスパイラルタワーズって!
デベロッパーはモード学園という学校法人です。
福岡の都築学園もこういうのをアイランドシティとか百道に建ててほしいですね~


これは「名古屋ルーセントタワー」という牛島市街地再開発組合が建てたビルです。
高さ180㍍地上40階建てのビルです。
これもなかなか良いデザインのビルです!


…今後の計画

名駅3丁目計画

画像は大名古屋ビル・ロイヤルパークイン名古屋建替計画からの引用です。
高さ180㍍地上34階建ての超高層ビルで2015年10月に竣工予定です。
デベロッパーは三菱地所です。

名古屋駅新ビル

画像はJR東海HPからの引用です。
一番右にあるビルです。
高さ220㍍地上46階建てで隣接するセントラルタワーズと下層階で接続します。
デベロッパーはJR東海です。
2015年末竣工予定

名駅1丁目計画

画像は47Newsからの引用です。
高さ200㍍地上40階建ての超高層ビルです。
完成は2015年秋ごろの予定。

などなどいろいろあります!やはり名古屋の勢いは凄いです。リニア開業も控えておりこれからどんどん成長していくものと思われます。
博多駅周辺も博多郵便局・博多ビル再開発などがありますが、航空法の高さ制限により最大で高さ60㍍までしか建てられません…
博多駅周辺は早期に高さ制限を緩和してほしいものですね…
実際に飛行機は博多駅上空は飛んでないので!




・リニア鉄道館


JR東海が建てた巨大な博物館です。


博物館までは貨物路線を旅客鉄道に転用した、あおなみ線できました。


博物館の名前にリニアがついているだけあってちゃんとリニアモーターカーがありました。
扉が上に開くというのが近未来的でカッコいいです。
博多にも将来的にリニアがくると良いですね~
ていうかリニアが開通したら在来線と新幹線はどうなるのかな?


新幹線の展示ゾーンです。
引退した300系もいました(*´∇`*)


在来線の車両たちです。福岡住みの僕には全く馴染みのない車両ばかりでした。


こちらも知らない車両でした。


因みに展示車両には後ろから乗れるのもありました。


非常に大きなジオラマがありました。
九州鉄道記念館とは比べ物になりませんでした(^-^;
大阪、名古屋、東京の町並みが再現されていました。
いきなりビルが燃えはじめて、それを消しに消防車がやって来たり、クオリティが高すぎます。


大阪のジオラマです!大阪城などがありました。


名古屋のジオラマです!名駅前の高層ビル郡が再現されていました。


東京のジオラマです!
スカイツリーや東京タワー、お台場もありました。よく見てみると船も動いていました。


2階から車両展示ゾーンをみた様子です。

やはり九州鉄道記念館とは比べ物にならないくらい大きかったです。
JR九州も株式市場に上場したら、もっと大きなのを建てて欲しいですね!
JR九州のカッコいい特急車両や在来線車両、新幹線車両を展示してほしいです。


博物館から立派な橋が沢山みえました。
調べてみると全部、伊勢湾岸自動車道の橋だったようです。
全部で3つの巨大な橋があるそうです(*´∇`*)



今回のレポートで今後の福岡に必要なものがいくつか見つかりました!
またいつか訪れたいと思います(^-^)



プロフィール

I Love地元

Author:I Love地元
福岡(福岡都市圏)の再開発や交通について書きます。
まだ学生なので更新が気まぐれですが、一週間以上は空けないようにします!
画像をしようする際は、引用元を明記してください。
当ブログのリンクはフリーです。
同分野の相互リンクは大歓迎です!コメント欄の管理人のみ閲覧の設定にして連絡下さい。

最新記事一覧
子供病院跡地の現状とこれから May 30, 2017
旧大名小学校跡地再開発における民間提案公募がすごい! May 28, 2017
貨物ターミナル移転整備事業:工事状況part1 May 23, 2017
福岡空港貨物ターミナル移転整備事業 May 23, 2017
(仮称)近鉄博多ビル May 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
6位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazon

地域批評シリーズ9 これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥853から
(2017/1/7 13:05時点)

これでいいのか福岡県福岡市

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:06時点)

Nゲージ A7992 福岡市地下鉄1000系・ワンマン改造 6両セット

新品価格
¥28,480から
(2017/1/7 13:08時点)

Nゲージ A7995 福岡市地下鉄1000N系・後期更新車 6両セット

中古価格
¥22,800から
(2017/1/7 13:09時点)

徹底解析!!JR九州 (洋泉社MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 13:11時点)

JR九州のひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:11時点)

Nゲージ 10-813 813系200番台 3両セット

新品価格
¥9,026から
(2017/1/7 13:12時点)

Nゲージ 30518 JR九州817系2000番台増結2両編成セット (動力無し)

新品価格
¥10,498から
(2017/1/7 13:13時点)

西鉄電車・バスのひみつ

新品価格
¥1,646から
(2017/1/7 13:14時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 3両セット

新品価格
¥4,000から
(2017/1/7 13:15時点)

鉄道コレクション 鉄コレ 西日本鉄道3000形 2両セット

新品価格
¥2,700から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ 西日本鉄道1300形 新塗装 アイスグリーン ディズプレイモデル

新品価格
¥6,000から
(2017/1/7 13:16時点)

Nゲージ A6650 西鉄5000形 第2編成・登場時 (黄帯) 3両セット

新品価格
¥14,500から
(2017/1/7 13:17時点)

Nゲージ A6652 西鉄5000形 旧社紋 4両セット

新品価格
¥27,240から
(2017/1/7 13:18時点)

Nゲージ 西鉄600形 宮地岳線 3両セット 黄色 赤帯 ディズプレイモデル

新品価格
¥4,500から
(2017/1/7 13:19時点)

トミーテック 全国バスコレクション JB004 西日本鉄道

新品価格
¥761から
(2017/1/7 13:19時点)

九州の空港 (日本のエアポート05)

新品価格
¥2,057から
(2017/1/7 13:21時点)

テクノブレイン ぼくは航空管制官4福岡

新品価格
¥8,423から
(2017/1/7 13:21時点)

るるぶ福岡 博多 天神'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥907から
(2017/1/7 13:23時点)

広告